Tsunayoshi

Tsunayoshi[ツナヨシ]|犬の飼い方が学べる情報サイト

Tsunayoshi [ツナヨシ]は、情報発信と社会問題の解決を支援する、社会支援(Social Support)メディアです。

インターネットメディア事業の側面としては、犬猫の殺処分をはじめとする様々な社会問題の啓蒙や問題提起を行うだけでなく、犬と暮らす愛犬家のケアを目的とした質の高い情報を日々配信しています。

Tsunayoshi [ツナヨシ]の記事を執筆するライター陣には…

・ドッグトレーナー
・獣医師
・動物看護師
・ドッグライフアドバイザー
・海外在住の保護団体スタッフ
(イギリス、ドイツ、アメリカ等)

など、バラエティー豊かな犬のプロ達を中心に、犬を心から愛してやまないライター陣によって運営されています。私たちは月間50万人に及ぶ多くの読者様に支えられ、愛犬家に必要な情報や知識、そして倫理観をテーマに犬と生きていくことを真剣に考えています。

社会支援(Social Support)事業の側面としては、全国のNPOや動物保護団体と連携することで、国内における犬猫の殺処分0を目指しています。『各団体の経済的な自立を可能にする』ことを理念としており、最終的には社会的インフラを築くことを目標にしています。

また、Tsunayoshi [ツナヨシ]の情報発信と拡散能力を最大限に利用することで、多くの人々に社会問題について認知してもらう活動を行っています。

環境省自然管理局の報告によると、平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)において殺処分の対象となってしまった犬猫は101,338頭にも昇ります。

101,338頭もの尊い命が殺処分されてしまうという大きな社会問題に取り組むべく、WEB上における強い拡散力を駆使したインターネットメディアと、実益によってNPOや保護団体の活動支援を行う社会支援(Social Support)を組み合わせた独自の事業展開を行っています。

\ 今日の人気ランキング TOP3 /

虐待でボロボロになったピットブルがお風呂でくつろぐ姿に涙...しかし運命は残酷だった
虐待でボロボロになったピットブルがお風呂でくつろぐ姿に涙...しかし運命は残酷だった

お風呂の中で安堵の表情を浮かべるピットブルの「ルディ」。実はルディ、心ない飼い主によって酷い虐待を受けて捨てられているところを保護されたのでした。保護した保護団体スタッフがルディ ...

消えた7000頭のグレーハウンド。イギリスにおけるドッグレースの暗い闇
消えた7000頭のグレーハウンド。イギリスにおけるドッグレースの暗い闇

日本では、あまり馴染みの少ないドッグレース。イギリスでは古くから人々に愛され、国内でもトップクラスの人気を誇るスポーツ観戦でした。しかし、人気の陰に潜む暗い闇を知る人は少ないこと ...

危険犬種法によって安楽死させられたピットブルと自らの命を絶った少年
危険犬種法によって安楽死させられたピットブルと自らの命を絶った少年

大型犬などの迫力のある犬は、犬を愛する私たちでさえ近づくのが怖いと感じる場合があります。しかし世界には、そんな「ちょっと危険かも」という印象を持つ犬は飼ってはいけないと法律で定め ...

\ 最新の記事をチェックしよう!/

生体オークションから108匹の犬を救出!しかし、そこには新たな問題が残されていた。
生体オークションから108匹の犬を救出!しかし、そこには新たな問題が残されていた。

アメリカ、ミズーリー州で、8人の女性ボランティアグループにより「キャバリア・レスキュー・オペレーション」と呼ばれる大々的な救出作戦が行われました。劣悪な環境下で飼われていたキャバ ...

冷酷すぎる!書類不備で搭乗を拒否された意見を極寒の中置き去りにして凍死させた夫婦
冷酷すぎる!書類不備で搭乗を拒否された意見を極寒の中置き去りにして凍死させた夫婦

ロシアから、愛犬家には耐えがたいニュースが飛び込んできました。書類不備が原因で愛犬の搭乗を拒否されたある夫婦が、あまりにも言語道断な行動に出たのです。この夫婦の愚行は世界に知れ渡 ...

置き去りにした飼い主を2年間も待ち続けた犬、住処を奪われるも新しい飼い主の元へ!
置き去りにした飼い主を2年間も待ち続けた犬、住処を奪われるも新しい飼い主の元へ!

人々が行き交うオフィス近くの小さな森で、2年間もその犬は住んでいました。犬の飼い主は、彼女を置き去りにしてどこかに行方をくらましてしまったにもかかわらず、いつか帰って来ると信じて ...

人生を動物保護に捧げると決意したきっかけは、ゴミを漁る犬たちとの出会いだった。
人生を動物保護に捧げると決意したきっかけは、ゴミを漁る犬たちとの出会いだった。

動物を保護して面倒を看るという行動は並大抵の決意ではできません。トルコに住んでいる1人の男性は、ゴミをあさって生き延びる野良犬たちの姿をきっかけに、動物保護活動に人生のすべてを捧 ...

野良犬たちに温もりを!寒さに苦しむ犬たちに差し伸べられた暖かい愛情
野良犬たちに温もりを!寒さに苦しむ犬たちに差し伸べられた暖かい愛情

2017年1月、ヨーロッパやロシア、日本など様々な地域で寒波による被害や死亡者が相次ぐ中、トルコにも大雪が降りました。あまりの寒さに震えているのは人間だけではありません。野良犬た ...

救えなかった辛い気持ちを前に進む力に変えて...保護犬ルディと保護団体の5ヶ月間
救えなかった辛い気持ちを前に進む力に変えて...保護犬ルディと保護団体の5ヶ月間

温かいラベンダーのお風呂でリラックスしている"ルディ"のことを覚えていますか?残念ながら、彼は5ヶ月後に静かに虹の橋を渡っていきました。しかし、ルディの死は決して無駄ではありませ ...

灼熱の砂漠を彷徨う泥まみれの犬、保護されて美しいビーナスに生まれ変わる!
灼熱の砂漠を彷徨う泥まみれの犬、保護されて美しいビーナスに生まれ変わる!

泥まみれの犬が保護されたのは灼熱の砂漠。救助要請を受けた動物保護団体の職員が目撃したのは、暑さから身を守ろうとして泥水で体を冷やしている犬の姿でした。 ...

ゴミ袋から発見された子犬は頭部外傷で脳卒中に…復活を遂げ永遠の家族を得るまで
ゴミ袋から発見された子犬は頭部外傷で脳卒中に…復活を遂げ永遠の家族を得るまで

ルーマニアのとある街のゴミ置き場に捨てられた不審なゴミ袋。住民が開けてみると、まさかの子犬が入っていたのです。目を固く閉じたまま身動き一つできず、一時は命が危ぶまれましたが、子犬 ...

そこには今は亡き愛犬の姿が...!Googleストリートビューで起きた奇跡がすごい
そこには今は亡き愛犬の姿が...!Googleストリートビューで起きた奇跡がすごい

頻繁にネットを使う人なら、Googleストリートビューは誰しもが1度は見ているので、取り立てて感動するほどでもないでしょう。しかし、イスラエルに住むベンラーさんにとっては、思わず ...

下半身不随・・しかも妊娠中なのに捨てられたダックスフントに起きた奇跡
下半身不随・・しかも妊娠中なのに捨てられたダックスフントに起きた奇跡

冷酷な飼い主に捨てられたダックスフントが保護されました。飼い主は妊娠中のダックスフントの治療費が惜しくて捨てたのです。しかし、これが未来に起こる奇跡のきっかけになりました。母犬を ...

虐待で瀕死だった犬が一命を取り止めるも、その姿から人間の惨さに絶望してしまう。
虐待で瀕死だった犬が一命を取り止めるも、その姿から人間の惨さに絶望してしまう。

動物虐待は決してあってはならないことにもかかわらず、日本、それから世界各地で動物たちは残酷な人間たちの手による虐待の手を逃れることができません。今回は日本の裏側のアルゼンチンのニ ...

人間の勝手で野良犬にされた『ひまわり』が教えてくれた愛の連鎖を再び。
人間の勝手で野良犬にされた『ひまわり』が教えてくれた愛の連鎖を再び。

元飼い犬だった"ひまわり"は、生まれたばかりの子犬たちと竹藪に隠れていたところを、宮崎県の動物管理署によって捕獲・保護されました。実は、今回ご紹介する"ひまわり"は映画にもなった ...

バッテリ液が原因か?酷い火傷を負った保護犬はセラピー犬に生まれ変わった!
バッテリ液が原因か?酷い火傷を負った保護犬はセラピー犬に生まれ変わった!

街中を彷徨うゴールデンレトリバーが発見されたとき、背中には大火傷を負っていました。その後、獣医らの懸命なケアにより保護犬は一命を取り留めます。そして、幸いにも里親も見つかり、セラ ...

理由が悲しすぎる...飼い主に捨てられたハスキーが再び笑顔を取り戻した理由とは?
理由が悲しすぎる...飼い主に捨てられたハスキーが再び笑顔を取り戻した理由とは?

迷子犬を見つけたら、何としても飼い主の元に戻してあげたい、そう誰しもが思うはず。しかし、迷子犬のハスキーを発見した男性が勇んで飼い主に連絡を入れたところ、完全に拒否されてしまった ...

驚愕の事実...米国で毎年10,000頭もの犬が警官に殺される原因と対策について考える
驚愕の事実...米国で毎年10,000頭もの犬が警官に殺される原因と対策について考える

家の庭でのびのびと過ごす飼い犬と、街の平和を守る警官。彼らは一見、相まみれることのなさそうな両者ですが、近年アメリカ合衆国では警官に殺される飼い犬の数が急激に増加。野良犬ならまだ ...

手話で心が通じ合う少年と保護犬。あえて難聴の犬を引き取った理由とは?
手話で心が通じ合う少年と保護犬。あえて難聴の犬を引き取った理由とは?

ある動物保護団体に保護されたその犬には身体的ハンデがありました。しかし、彼女を引き取った里親のもとで、そのハンデが逆に強みに変わりました。保護犬エリーの秘密とは、一体何だったので ...

ドイツで起きた多頭飼育の崩壊から、ペット産業の闇を考える。
ドイツで起きた多頭飼育の崩壊から、ペット産業の闇を考える。

サッカー文化が盛んなことから日本人にも馴染みが深いドイツはドルトムントですが、実は多頭飼育崩壊によって15匹の犬たちがレスキューされました。犬を飼うこと、それからペット産業につい ...

1匹の老犬との出会いが人生を変えた!老犬保護のために全てを捧げる生き方とは?
1匹の老犬との出会いが人生を変えた!老犬保護のために全てを捧げる生き方とは?

老犬や持病がある保護犬は、里親探しが最も困難だといわれています。今回ご紹介するアメリカ人女性が引き取った犬は、そのどちらの要素も持ち合わせていた犬でした。しかし、この老犬との出会 ...

小さな命を諦められなかった...口唇口蓋裂で餓死寸前だった子犬を安楽死から救った女性
小さな命を諦められなかった...口唇口蓋裂で餓死寸前だった子犬を安楽死から救った女性

口唇口蓋裂という先天的異常を聞いたことがありますか?犬だけでなく、人間も含むすべての哺乳類に起こりうる奇形です。3人の獣医師から安楽死を勧められるも、口唇口蓋裂の子犬の命を懸命に ...

愛犬家の生活を快適に?飼育の過程でペットに必要な情報を教えてくれるアプリが登場!
愛犬家の生活を快適に?飼育の過程でペットに必要な情報を教えてくれるアプリが登場!

私たちの生活に欠かせない携帯電話。今ではスマートフォンを愛用している人が多いのではないでしょうか。せっかくスマホを持っているならば愛犬との生活をより楽しく、より快適にしてくれるペ ...

3年で迷い犬が減少傾向になるも、依然としてイギリス国内で安楽死率が高い犬種
3年で迷い犬が減少傾向になるも、依然としてイギリス国内で安楽死率が高い犬種

犬が人間の家族の一員として定着した今日でも、飼い主の元からはぐれて捕獲される迷い犬が後を絶ちません。しかし、ここ数年で、愛犬大国・イギリスの捕獲犬の数が著しく減少し始めたと言いま ...

「実験用動物は必ず里子に出せ」ニューヨークの新法律で動物実験はどう変わる?
「実験用動物は必ず里子に出せ」ニューヨークの新法律で動物実験はどう変わる?

苦痛を与えられた挙句に使い捨てのように扱われていた動物実験用の犬猫たち。昨年、ニューヨーク州で可決した法律は、実験に使用されている動物たちに少しだけでも明るい未来を与えることにな ...

ピットブルへの認識が変わった飼い主、それは取り戻せない愛犬の命と引き換えだった
ピットブルへの認識が変わった飼い主、それは取り戻せない愛犬の命と引き換えだった

ピットブルという犬種の血を引いている、という理由だけで目の敵にされている現実はみなさんご存知の通りです。アメリカに住むグレッグ・ヘイネンさんもそうした1人でした。しかし、彼はピッ ...

大晦日の奇跡!積雪で重症の飼い主を19時間も温め励まし続けて生還させた愛犬
大晦日の奇跡!積雪で重症の飼い主を19時間も温め励まし続けて生還させた愛犬

犬と生活しているとちょっとした日常の中で彼らに助けられることが多々あります。それは精神的なものが多く、犬が家族の一員であるからこそ感じられる見えない繋がりでもあるのです。しかし、 ...

年に一度の大イベント『パピーボウル』、米国らしい里親キャンペーンが素敵
年に一度の大イベント『パピーボウル』、米国らしい里親キャンペーンが素敵

アメリカでは年が明けると、多くの人がお気に入りのアメリカンフットボールのチームの成績を気にし出すと言われています。なぜなら、2月初旬にNFLの頂上戦であるスーパーボウルがあるから ...

【閲覧注意】生放送で飼い犬への虐待を流した男の実態...知れば知るほど許しがたい
【閲覧注意】生放送で飼い犬への虐待を流した男の実態...知れば知るほど許しがたい

犬は大切な家族なはず。それなのに飼い犬を殴ったり蹴ったり、怒声を浴びせ、虐待行為を続ける人間がこの日本のどこかで暮らしています。しかも、虐待する様子を『ニコニコ生放送』で配信した ...

新設したシェルターの火災は19匹の尊い命を奪った…その裏で囁かれる詐欺疑惑
新設したシェルターの火災は19匹の尊い命を奪った…その裏で囁かれる詐欺疑惑

ワシントン州で起きた火災は、まさに予期しない場所で起きました。火災現場は新設して間もないアニマルシェルターだったのです。シェルター内にいた35匹の犬の内19匹が犠牲となってしまい ...

盲目の女性に降りかかる火災の恐怖!飼い主の命を3度も救った補助犬がすごい
盲目の女性に降りかかる火災の恐怖!飼い主の命を3度も救った補助犬がすごい

いつ何時、自分の身にに降りかかるか分からない住宅火災。しかも、自身が全盲だったら!?アメリカに住む全盲の女性に火災の恐怖が降りかかりました。しかし、彼女は分身でもあるサービスドッ ...

医療スタッフの一員として、闘病中の子どもに笑顔と希望を与え続ける犬たち
医療スタッフの一員として、闘病中の子どもに笑顔と希望を与え続ける犬たち

ファシリティドッグをご存知ですか?ファシリティドッグとは病院などの施設に医療スタッフとして常駐する犬のことです。ファシリティドッグは、闘病中の子どもたちを癒す不思議な力を持ってい ...

「もう無理やり狩猟なんかしなくていいんだよ」御用済みとなった猟犬が手に入れた自由
「もう無理やり狩猟なんかしなくていいんだよ」御用済みとなった猟犬が手に入れた自由

ハウンド系の犬は狩猟が得意ですが、ビーグル犬のルーズベルトは違っていました。彼は狩猟が苦手だったのです。元の飼い主はそれを理由にシェルターにルーズベルトを持ち込みました。その後、 ...

<< 1 2 3 4 5 >>

Tsunayoshiでは、多様な犬種の情報もまとめているよ!

犬の飼い方が学べる情報サイト、Tsunayoshi [ツナヨシ] とは?

Tsunayoshi [ツナヨシ] は、犬との暮らしを楽しむ人のための、犬のしつけ病気食べ物グッズ、そして独自の犬種図鑑など、犬の飼い方が学べる情報サイトです。犬との毎日が豊かになるような、とっても役立つ情報がたくさん集まる犬メディアです。

また、犬との暮らしに役立つ情報の以外にも、「おもしろ」「かわいい」「感動」というテーマでは、エンタメ性の高いコンテンツも充実しています!ちょっとした隙間時間や就寝前にオススメです。あなたの犬好き度が倍増すること間違いなしですよ♪

考える」という独自のカテゴリーが存在するものTsunayoshi [ツナヨシ] の特徴です。このカテゴリーは、犬に関する社会問題や海外事情などをピックアップすることが多く、人と犬とが楽しく共生できる素敵な社会の実現のために、私たち愛犬家にできることを日々探求しています。