Tsunayoshi

Tsunayoshi[ツナヨシ]|犬の飼い方が学べる情報サイト

Tsunayoshi [ツナヨシ]は、情報発信と社会問題の解決を支援する、社会支援(Social Support)メディアです。

インターネットメディア事業の側面としては、犬猫の殺処分をはじめとする様々な社会問題の啓蒙や問題提起を行うだけでなく、犬と暮らす愛犬家のケアを目的とした質の高い情報を日々配信しています。

Tsunayoshi [ツナヨシ]の記事を執筆するライター陣には…

・ドッグトレーナー
・獣医師
・動物看護師
・ドッグライフアドバイザー
・海外在住の保護団体スタッフ
(イギリス、ドイツ、アメリカ等)

など、バラエティー豊かな犬のプロ達を中心に、犬を心から愛してやまないライター陣によって運営されています。私たちは月間50万人に及ぶ多くの読者様に支えられ、愛犬家に必要な情報や知識、そして倫理観をテーマに犬と生きていくことを真剣に考えています。

社会支援(Social Support)事業の側面としては、全国のNPOや動物保護団体と連携することで、国内における犬猫の殺処分0を目指しています。『各団体の経済的な自立を可能にする』ことを理念としており、最終的には社会的インフラを築くことを目標にしています。

また、Tsunayoshi [ツナヨシ]の情報発信と拡散能力を最大限に利用することで、多くの人々に社会問題について認知してもらう活動を行っています。

環境省自然管理局の報告によると、平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)において殺処分の対象となってしまった犬猫は101,338頭にも昇ります。

101,338頭もの尊い命が殺処分されてしまうという大きな社会問題に取り組むべく、WEB上における強い拡散力を駆使したインターネットメディアと、実益によってNPOや保護団体の活動支援を行う社会支援(Social Support)を組み合わせた独自の事業展開を行っています。

\ 今日の人気ランキング TOP3 /

虐待でボロボロになったピットブルがお風呂でくつろぐ姿に涙...しかし運命は残酷だった
虐待でボロボロになったピットブルがお風呂でくつろぐ姿に涙...しかし運命は残酷だった

お風呂の中で安堵の表情を浮かべるピットブルの「ルディ」。実はルディ、心ない飼い主によって酷い虐待を受けて捨てられているところを保護されたのでした。保護した保護団体スタッフがルディ ...

消えた7000頭のグレーハウンド。イギリスにおけるドッグレースの暗い闇
消えた7000頭のグレーハウンド。イギリスにおけるドッグレースの暗い闇

日本では、あまり馴染みの少ないドッグレース。イギリスでは古くから人々に愛され、国内でもトップクラスの人気を誇るスポーツ観戦でした。しかし、人気の陰に潜む暗い闇を知る人は少ないこと ...

危険犬種法によって安楽死させられたピットブルと自らの命を絶った少年
危険犬種法によって安楽死させられたピットブルと自らの命を絶った少年

大型犬などの迫力のある犬は、犬を愛する私たちでさえ近づくのが怖いと感じる場合があります。しかし世界には、そんな「ちょっと危険かも」という印象を持つ犬は飼ってはいけないと法律で定め ...

\ 最新の記事をチェックしよう!/

本当は甘えたかった…人の温もりを知った野良犬の表情に涙が込み上げる
本当は甘えたかった…人の温もりを知った野良犬の表情に涙が込み上げる

アメリカでは野良犬が保護されることは珍しくありません。しかし、野良犬の多くは人に抱かれることもなく、キル・シェルターに運ばれ殺処分されてしまいます。だからこそ、民間の動物保護団体 ...

犬の貸し借りってあり?米国で人気のマッチングサービスについて考える
犬の貸し借りってあり?米国で人気のマッチングサービスについて考える

以前、Tsunayoshiでもご紹介させて頂いたことのある、ペットのレンタル事情。アメリカでは新たなアプリが登場し、話題を呼んでいます。賛否両論あるペットのシェアリングエコノミー ...

【動画あり】動物実験から救出された犬が見た美しすぎる景色に考えさせられる
【動画あり】動物実験から救出された犬が見た美しすぎる景色に考えさせられる

「動物実験」という言葉をご存知ですか?知ってはいても、なんとなく知らないフリをしたり、知ってはいても何もできないと感じている方も多くいらっしゃるでしょう。そんな中、一本の短い動画 ...

今にも餓死しそうだった野良犬が保護され、大人気の"食レポ犬"に変身するまで
今にも餓死しそうだった野良犬が保護され、大人気の"食レポ犬"に変身するまで

アメリカ、ロサンゼルスの街で、とある夫婦がひどく痩せた1匹の野良犬を見かけました。白かったはずの被毛は真っ黒に汚れ、このまま放っておけば餓死することは明らかです。夫婦は野良犬をひ ...

引っ越しゴミと一緒に捨てられた犬…飼い主を待ち続けた犬の気持ちに泣けてくる
引っ越しゴミと一緒に捨てられた犬…飼い主を待ち続けた犬の気持ちに泣けてくる

引っ越しの際にゴミと一緒に愛犬が捨てられていた、という悲しい出来事が起きてしまいました。置き去りにされたこの犬は、二度と帰ることのない飼い主をひたすら待ち続けていたのです。忠誠心 ...

癌で寝たきりの愛犬をワゴンで散歩に連れ出してみたら?奇跡のような思わぬ効果が!
癌で寝たきりの愛犬をワゴンで散歩に連れ出してみたら?奇跡のような思わぬ効果が!

愛犬が癌に侵されて余命いくばくもないと診断されたら、あなたはどうしますか?アメリカに住むある夫婦の、愛犬になにかしてやりたいと思う気持ちが後に奇跡を生みました。 ...

思いつきで立ち寄ったはずのシェルターで保護犬と運命の出会いを果たした男性
思いつきで立ち寄ったはずのシェルターで保護犬と運命の出会いを果たした男性

その日、ルイスさんと友人2人はフットボールの観戦に行く予定でした。ふとしたことから、観戦に行く前に、いつも犬たちの写真を撮りに行くアニマルシェルターに立ち寄ろう、という話になりま ...

「笑顔を見せて!」天国に逝った愛犬から家族に届いたメッセージが素敵過ぎる
「笑顔を見せて!」天国に逝った愛犬から家族に届いたメッセージが素敵過ぎる

15歳で虹の橋を渡った愛犬から、嘆き悲しむ飼い主家族の元に、とても素敵なメッセージが届けられました。愛犬と一緒に暮らしてきた日々はかけがえのない宝物です。それは家族だけでなく愛犬 ...

【許されない】ブリーダーの失敗作として捨てられたチワワには脳が半分しかなかった
【許されない】ブリーダーの失敗作として捨てられたチワワには脳が半分しかなかった

道端に捨てられていたチワワの親子が保護されました。しかし、この2匹の親子には驚くべき障がいが隠されていたのです。原因は、またもや悪質ブリーダーによる誤った交配でした。たくさんの犠 ...

【泣ける】死にかけの野良犬を救った女神...女性があえて老犬を引き取った理由とは?
【泣ける】死にかけの野良犬を救った女神...女性があえて老犬を引き取った理由とは?

シェルターで引き取り手が見付かりにくいのは、老犬や持病のある犬です。今回ご紹介するローラは、そのどちらにも当てはまっていました。しかし、ローラに救世主が現れました。その女性がロー ...

「人間のクズへ」車から投げ捨てられた子犬を保護した夫婦から怒りのメッセージ
「人間のクズへ」車から投げ捨てられた子犬を保護した夫婦から怒りのメッセージ

冷淡で醜い心を持つ人間、それを「人間のクズ」と呼びます。アメリカ、ミシガン州で暮らすダニエル・コールさんが車を走らせていると、そばを通りかかったトラック運転手が何かを窓から投げ捨 ...

散歩中に亡くなってしまった飼い主から離れようとしないブルテリアの真意は?
散歩中に亡くなってしまった飼い主から離れようとしないブルテリアの真意は?

アメリカのオクラホマ州で暮らしていたロナウドさんは、愛犬のブルテリアとの散歩中に亡くなってしまいました。真夏の暑さがロナウドさんの死期を早めてしまったのかもしれません。警察が男性 ...

弱りゆく愛犬のために一大決心!余命わずかな愛犬と祝った最後のクリスマス
弱りゆく愛犬のために一大決心!余命わずかな愛犬と祝った最後のクリスマス

ホリデーシーズンと呼ばれる12月。特に、クリスマスは多くの人々の心をウキウキさせるものです。そんな中、12月より一足早くクリスマスをお祝いした犬と彼の家族の話が飛び込んできました ...

飼い主が大好き過ぎるのも困りもの…愛犬の分離不安症に猫が効くらしい!?
飼い主が大好き過ぎるのも困りもの…愛犬の分離不安症に猫が効くらしい!?

飼い主と愛犬との関係が濃密過ぎても、信頼関係が薄くてもかかりやすいと言われる犬の分離不安症。アメリカに住む家族も愛犬の分離不安症に悩まされていました。家族を大好きなのは嬉しいこと ...

ひどい裏切り!一度だけでなく二度も同じ愛犬を見捨てた家族
ひどい裏切り!一度だけでなく二度も同じ愛犬を見捨てた家族

シェルターに連れてこられた犬は、飼い主に見捨てられたことで深く傷付き、困惑しています。それが、同じ飼い主に一度だけではなく、二度も見捨てられたなるとどうでしょう?その犬の絶望を想 ...

保護されたはずの13匹の犬たちが再び放棄...!? 明らかになった驚愕の理由とは?
保護されたはずの13匹の犬たちが再び放棄...!? 明らかになった驚愕の理由とは?

愛犬家にとって、信じられないニュースがアメリカより飛び込んできました。一カ所で保護された多数の犬たち。実は、ある動物保護団体代表を名乗る女性にシェルターから保護された後、再び放棄 ...

シェルターに戻った飼い主は別の犬を探した…捨てられた犬の気持ちに胸が痛む
シェルターに戻った飼い主は別の犬を探した…捨てられた犬の気持ちに胸が痛む

自分の家族である愛犬を、本当にどうしようもない理由で手放すならいざ知らず、単純な理由で捨てた人間がいます。飼い主は"ズズ"をシェルターに連れてきました。その時はシェルターの職員も ...

女性の悲鳴が...!5度も刺されながらも勇敢に暴漢を追い払ったのは野良犬のピットブル
女性の悲鳴が...!5度も刺されながらも勇敢に暴漢を追い払ったのは野良犬のピットブル

アメリカの路上で突如響き渡る女性の声。女性は暴漢に襲われていました。悲鳴を聞いて駆け付けたのは、その辺りでは有名な野良犬のピットブルです。暴漢は持っていたナイフをピットブル目がけ ...

「さようなら」飼い主の死に際に立ち会った犬の表情に泣けてくる。
「さようなら」飼い主の死に際に立ち会った犬の表情に泣けてくる。

愛犬との暮らしがずっと続くと思っていたライアンさんですが、33歳という若さで亡くなってしまいました。愛犬を残してこの世を去るのはとても辛かったことでしょう。ライアンさんの家族は、 ...

飼い主に捨てられて絶望、すべてを諦めたかのような犬の表情に胸が苦しくなる
飼い主に捨てられて絶望、すべてを諦めたかのような犬の表情に胸が苦しくなる

アメリカのノースカロライナ。日に日に寒さが厳しくなっていくこの季節に、一匹の犬が保護されました。動物保護団体のスタッフが連絡を受け、駆け付けた時目にしたのは、とても悲しい光景でし ...

【命の期限は48時間】歩けなかった子犬たちを殺処分から救ったのはスタッフの諦めない気持ちだった!
【命の期限は48時間】歩けなかった子犬たちを殺処分から救ったのはスタッフの諦めない気持ちだった!

マイアミで見つかったその小さな小さな4匹の子犬たちは、産まれて間もなく捨てられたためか、十分な栄養を得ることができず、足に重度な障害が出ていました。命の期限は48時間。その子犬た ...

車に跳ねられた仲間に寄り添い、懸命に励まし続けるもう1匹の子犬の姿に泣けてくる
車に跳ねられた仲間に寄り添い、懸命に励まし続けるもう1匹の子犬の姿に泣けてくる

トルコの高速道路で車に跳ねられてしまった子犬がいました。もう1匹の子犬が瀕死の仲間に寄り添い懸命に励ますのですが、まったく動く気配がありません。そこに通りかかって救助の手を差し伸 ...

全ての犬たちに里親を!保護犬たちの未来のために無償で写真を撮り続ける写真家
全ての犬たちに里親を!保護犬たちの未来のために無償で写真を撮り続ける写真家

私たち人間のエゴでシェルターに保護される犬は後を絶ちません。虐待を受けて傷ついた犬や、野良犬から生れた子犬など、保護犬の数だけシェルターにいる理由があります。今回は、そんな保護犬 ...

ケガをした仲間を守り抜くために...冷たい線路の上に居続けた犬たちの友情に感動
ケガをした仲間を守り抜くために...冷たい線路の上に居続けた犬たちの友情に感動

ロシアに隣接するウクライナで、2匹の犬が保護されました。雪の中、1匹がケガをして動けなかったため、もう1匹はずっと仲間の体を温めていたと言うのです。しかも、犬たちが居続けたのは線 ...

人間はここまで冷酷になれるのか!? 水槽に入れられ川に捨てられた2匹の子犬
人間はここまで冷酷になれるのか!? 水槽に入れられ川に捨てられた2匹の子犬

アメリカでとても悲しい犬の遺棄事件が起きました。川岸に流れついた水槽の中には、驚くことに2匹の子犬が閉じ込められていたのです。しかも、水槽のフタはセメントで閉じられていました。発 ...

「保護犬猫の受け皿として」シロップが里親マッチングサイト『OMUSUBI』の運営を開始
「保護犬猫の受け皿として」シロップが里親マッチングサイト『OMUSUBI』の運営を開始

日本における犬猫の殺処分数は年々減少傾向にあるものの、以前としてゼロ達成まではほど遠い。そんな中、ペット関連事業を幅広く展開する株式会社シロップが、保護犬猫と里親を結ぶマッチング ...

心から犬を愛するシェルター職員、保護犬に寄り添い続ける姿に涙が溢れる
心から犬を愛するシェルター職員、保護犬に寄り添い続ける姿に涙が溢れる

数々の苦難を乗り越えて、ようやくシェルターに保護された1匹のワンコ。そのワンコが心身ともに元気になれるよう、自らの苦労をも惜しまずケアする職員の姿が胸に刺さります。 ...

これぞ雇用のあるべき姿!一人では働けない退役軍人を介助犬とセットで雇用したお店に称賛の嵐
これぞ雇用のあるべき姿!一人では働けない退役軍人を介助犬とセットで雇用したお店に称賛の嵐

あなたが買い物をする際、どんな理由でお店を選びますか?多くの人が、さほど特別な理由もなく近所のお店を利用することが多いかもしれません。しかし、今回ご紹介するお話は、思わず「この店 ...

犬だってサンタが好き!ヒーローに会えた柴犬の嬉しそうな笑顔がたまらない!
犬だってサンタが好き!ヒーローに会えた柴犬の嬉しそうな笑顔がたまらない!

もうすぐクリスマス!お子さんへのクリスマスプレゼント、何にしようかな~と考えている方も多いのではないでしょうか?子どもたちにとってサンタさんは立派なヒーロー。しかしヒーローに会え ...

「サンタさん、僕は家族が欲しい」保護犬の切実な願いが引き寄せた奇跡とは?
「サンタさん、僕は家族が欲しい」保護犬の切実な願いが引き寄せた奇跡とは?

毎年訪れるクリスマスですが、ワンコたちだってサンタさんにお願いしたいことがあるんです。家族に捨てられ、長いこと動物保護施設で暮らしていた高齢犬は、たった1つのお願いをしました。そ ...

<< 3 4 5 6 7 >>

Tsunayoshiでは、多様な犬種の情報もまとめているよ!

犬の飼い方が学べる情報サイト、Tsunayoshi [ツナヨシ] とは?

Tsunayoshi [ツナヨシ] は、犬との暮らしを楽しむ人のための、犬のしつけ病気食べ物グッズ、そして独自の犬種図鑑など、犬の飼い方が学べる情報サイトです。犬との毎日が豊かになるような、とっても役立つ情報がたくさん集まる犬メディアです。

また、犬との暮らしに役立つ情報の以外にも、「おもしろ」「かわいい」「感動」というテーマでは、エンタメ性の高いコンテンツも充実しています!ちょっとした隙間時間や就寝前にオススメです。あなたの犬好き度が倍増すること間違いなしですよ♪

考える」という独自のカテゴリーが存在するものTsunayoshi [ツナヨシ] の特徴です。このカテゴリーは、犬に関する社会問題や海外事情などをピックアップすることが多く、人と犬とが楽しく共生できる素敵な社会の実現のために、私たち愛犬家にできることを日々探求しています。