どんなイベントに参加したの?

引用の出典元:www.flickr.com

埼玉県は桶川市にある、立桶川小学校で開催された動物愛護フェスティバルにNPO法人「聴導犬普及協会」が聴覚障害者の「耳」となる「聴導犬」のことをもっと知ってもらおうと参加したようです♪

PR犬であるシャチ君が実演授業を行い、来場者たちに「聴導犬」の果たす役割を披露していました。
聴導犬のお仕事はと言うと、耳の聞こえない飼い主に寄り添い、電話やインターホンなど音が鳴ったことを知らせることですよね。
素敵なお仕事ですね♪

聴導犬はどのくらいいるのか

引用の出典元:www.facebook.com

聴導犬普及協会によると、全国で54頭の聴導犬が活躍しいるとのことです。
介助犬としてよく知られている盲導犬はと言うと、全国で1,050頭活躍していて、聴導犬の普及はまだまだ進んでいないことが伺えますね...

聴導犬普及協会PR犬のシャチ君は動物愛護センターから引き取られ、訓練を経て聴導犬となったそうです!
これまた、非常にすばらしい取り組みですね♪

普段あまり目にすることは無いですが、介助犬として知られる彼らは、今日もどこかで愛する誰かのために活躍しています。

私たちも自分に出来る支援をしたいですよね!
現在、聴導犬普及協会Facebookページに「いいね!」をすると同協会に支援金が送られるようになっています♪
小さな支援ですが、それが集えば大きな支援になるものですよ!
みなさんもぜひ、何らかの形で支援をしていただけたら幸いです♪

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi 犬公方
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード