「最初のハグ」プロジェクト

引用の出典元:www.youtube.com

野良犬を抱きしめる「The First Hug(最初のハグ)」は、タイの「I am GREEN HEART by INSEE」のプロジェクトの一環として行なわれたものです。

タイは、今は亡きプミポン国王の働きかけによって、2001年から野良犬は殺処分せず避妊手術や狂犬病注射を行ってから街に戻しています。

全体的に野良犬に優しい国と言われていますが、それでも野良犬たちが心からのハグを受けることは少ないのでしょう。

「最初のハグ」を実施した団体は、現在この野良犬たちが安全で温かい家庭に迎えられるよう計画を進めているそうです。

そのためにも、まずは野良犬から信頼を得る必要がある、として実行されたハグだったのです。

野良犬に温かいハグをプレゼント!

引用の出典元:www.youtube.com

動画には1人の青年が登場し、次々と野良犬にハグをするシーンが出てきます。初めて人間から「ハグ」された野良犬はどんな反応を見せるのでしょうか?

青年は自分の車に愛犬2匹を乗せ、タイの街を移動し続けます。道路に座り込む彼の周りには、何匹もの野良犬が集まって来ました。

車通りの多い道路脇や、住宅が立ち並ぶ狭い路地裏など、どんな場所にでも野良犬がいます。彼はボディーランゲージで話しかけて、野良犬を安心させることを優先します。

それでも怖がって吠える犬、一度は近づいたもののハグされないままに逃げて行く野良犬もいました。

初めてのハグに戸惑う野良犬

引用の出典元:www.youtube.com

多くの犬たちは、彼のハグを受け入れてはくれましたが、ハグされたあと横を向いているばかりで、どうしたら良いのかわからない、と戸惑っている表情に見えます。

首輪を付けている犬もいることから、野良犬ばかりではないのかもしれませんが、みな「最初のハグ」に戸惑いを隠せない様子です。

戸惑う犬たちの様子を見ていると、私たちの愛犬も何度も飼い主からハグされることで、その意味や愛情を理解していくのではないかと感じます。



alt="">
引用の出典元:www.youtube.com

青年の愛犬たちも、最初はハグの意味が理解できなかったのかもしれません。今では素敵な首輪を付けてもらい、たくさんのハグをもらっているのでしょう。

人のぬくもりに完全に身を委ねてくる野良犬も



この犬は、特別彼に甘えてきました。首輪が付いているので飼い主がいるのかもしれませんし、被毛が抜けてタコができた肘から推測すると、もしかしたらかつては人間と暮らしていた野良犬なのかもしれません。

青年の胸に顔を押し付け、全身を委ねて甘える犬。そのピュアな心に思わず熱い涙が溢れます。


alt="">
引用の出典元:www.youtube.com

少年にハグされた子犬と天真爛漫な子どもたちの笑顔が印象的です。


alt="">
引用の出典元:www.youtube.com

ピュアな笑顔の青年の周りには、ハグをせがむかのように野良犬たちが集まります。

この「最初のハグ」の様子は「You Tube」にアップされ、200万回以上も再生されています。また、世界的掲示板の「Reddit」でも話題となり、たくさんのコメントが寄せられました。

・仕事中だけど泣いちゃったよ。
・すべての犬が家族に愛されて幸せが訪れてほしいな。
・ピュアな内容の動画に感動。
・2分13秒に登場する犬の姿が泣ける。

このプロジェクト動画を観たタイの人たちが、野良犬を家族として迎え入れてくれるようになると良いですね。


\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード