動物愛護週間と「動物虐待防止の日」

9/20~9/26は 「動物愛護週間」です。

 

365日動物愛護をしている「わんずぺ~す」としては、

そういった週間がいつかなくなる、そんなの当たり前~クローバーの世の中に

なったらいいな~と思うのですが、

日本はまだまだ動物福祉後進国ゆえ、あえて強調する週間が設けられています。

・・・と、茶々丸と平蔵に頭を下げられましたが、

毎日愛護の「わんずぺ~す」は 

この週だけおやつが倍になることはありまへん(笑)

 

この週には様々な動物関係のイベントが催されますが、

とある動物愛護関係者の方より、以下の情報を送って頂きましたので、

そのまま転記してご紹介します。

 

******************************

9月23日は今年から「動物虐待防止の日」として記念日協会に登録されます。
そして、9月23日、24日の2日間に渡り、日本動物虐待防止協会主催による
「動物と人との未来を考えるサミット〜動物虐待のない世界へ〜」が開催。
この日は、サンフランシスコ警察とサンフランシスコ裁判官が来日します。

 

動物虐待を専門に取り締まる警察官で、通称「アニマルポリス」と呼ばれています。

彼らは、動物虐待があればすぐに駆けつけ必要であれば、逮捕します。

日本では、中々取り締まられることのない悪徳動物繁殖業者や、
アメリカでは重罪とされている闘犬も取り締まり対象です。
市民は、サンフランシスコ動物虐待防止協会や、アニマルポリスが保護
した犬達から譲り受けて家族になっています。

 

なぜ?彼らが闘犬を禁止にし、悪徳繁殖業者を取り締まるのか?
大変貴重なお話が聞けます。また、熊本県からは、竜之介動物病院から
徳田竜之介院長が同伴避難の必要性についてお話しいたします。

 

ぜひ、動物愛護先進国の取り組みを聞きにいらしてみ
てはいかがでしょうか? 
予約はこちら↓ 予約なしの当日参加も可能です。

http://www.nipponspca.com


主な出演者
デヴィ夫人(23日・24日)
松野頼久議員(23日)
 環境省
藤野真紀子先生(23日)
徳田竜之介院長(23日)
橋本志穂さん(24日)

 

動物と人の未来を考えるサミット~動物虐待のない世界へ~
 東京 2016年9月23日(金)
衆議院第一議員会館 第会議室   
開場14:00   スタート14:30  終了17:20頃
第一部 「大震災発生!その時ペットは?」
講演:熊本県竜之介動物病院 徳田竜之介院長 
第二部 「米国動物虐待防止の取り組み」
講演:米国:サンフランシスコ 動物虐待取締警察官 /裁判官
第三部「動物虐待のない未来にするには?」
パネルディスカッション
 参加費 お一人様  2000円 
------------------------------------------------------
神奈川  2016年9月24日(土) 
横浜西公会堂   開場18:00   スタート18:30  終了 20:40頃
第一部 「動物たちにありがとう」
動物たちへ感謝の歌 朗読会
第二部 「アニマルポリスって何だろう?」
 講演:米国:サンフランシスコ 動物虐待取締警察官 /裁判官
第三部「動物虐待のない社会へ」
 トークショー
 参加費 お一人様  1500円

 

ぜひ動物問題に関心のある周りの方々にもお伝え下さい。
宜しくお願い致します。

**************************

アメリカのアニマルポリス関係者のお話が聞ける

貴重な講演会です。是非、足をお運びください走る人

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi wanspace(わんずぺ~す)
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード