盲導犬の歴史は長い!古代から犬は人を助けてきた!

引用の出典元:pixabay.com

皆さんは毎日生活をする中で、犬たちの活躍を目のあたりにしたことはありませんか?!

体が不自由な人・特に盲目の人の歩行補助をする盲導犬の歴史は古く、古代ローマ時代のポンペイ遺跡や13世紀の中国絵画の中にも、ロープに繋がれた犬が目が不自由な人を引っ張る絵が描かれているのです。

これほどまでに犬が人間を助けてきた歴史は長く、それはどんなにテクノロジー化が進んだ現代でも変わらず続いているのです。

かわいいだけじゃない!愛犬はいつだって飼い主さんのヒーロになる!

引用の出典元:pixabay.com

アメリカ合衆国のゴールデンレトリバーの盲導犬・フィーゴは、視覚障害を持つ飼い主オードリーをサポートする毎日を送っていました。

そんなある日、いつものお散歩の途中、道路を横断中に飼い主さんに向かって走ってくるバスに気づき体を張ってオードリーを移動させバスの下敷きになる危険から助けたのです。

しかしフィーゴはこの時にバスのタイヤにひかれ右足を骨折、飼い主オードリーも体に数か所の骨折を負いました。

もし盲導犬フィーゴのとっさの判断と勇気がなければ二人とも命を落としていたかもしれません。

ニューヨーカーが感動!犬たちの勇気ある行動は人の心を動かす!

引用の出典元:pro.foto.ne.jp

盲導犬フィーゴが体を張って飼い主さんを助けたニュースに感動した人は数知れず。

愛犬家が多いニューヨーカーの中には、治療費を寄付したいと申し出る人まで現れたのです。

犬が人に与えてくれる沢山の愛情は、長い歴史のある犬と人の関係をより一層強め、お互いの信頼関係を深めていきます。

飼い主さんをバスから体を張って助けたフィーゴも、決して人から見返りを求めたり多くを望んでいるわけではありません。

ただ純粋に飼い主さんを助けたい、守りたい、と私たち人間のそばにいてくれるのです。

もちろんほとんどの人が犬に命を救われるような経験をするわけではありません。

しかし愛犬と一緒にいる時のほっこり温かい気持ち、そんな些細な日常の中で感じるものも犬たちから人への贈り物なのです。

もっとゴールデンレトリバーを知りたい人はこちら!


美しい被毛と優しく陽気な性格が魅力的♡ゴールデンレトリバーの特徴

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi cba-kyoto
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード