りんごに含まれる豊富な栄養

引用の出典元:shutterstock.com

毎日のフードだけでなく、野菜や果物を愛犬に与えている飼い主さんも多いのではないでしょうか。1年を通して食べることができるりんごは愛犬にとっても嬉しいおやつです。

りんごには多くの栄養が含まれています。りんごに含まれる有機酸が疲労回復にも効果があると言われており、さらに脳のエネルギーにもなるブドウ糖も含まれています。

また、豊富な食物繊維が腸内環境を整える役割も持っています。

愛犬にりんごを与える際に注意したいこと

引用の出典元:shutterstock.com

好きな犬も多いりんごですが、注意したいこともあります。ブドウ糖の他に果糖が多く含まれています。肥満傾向にあるわんちゃんは特に注意が必要です。

りんごに含まれるカリウムにも注意が必要です。カリウムは塩分を排出する効果があります。病気などの症状がある時、薬を飲んでいる時などは注意しておきましょう。また、食物繊維が豊富な為、消化能力が落ちている場合は、注意が必要です。

また、りんごの種には中毒性がありますので取り除きましょう。一方、りんご自体でアレルギーを起こしてしまうわんちゃんも稀にいますので、与える際は様子を見ながら少しずつあげましょう。

りんごは与える量とサイズには要注意!

引用の出典元:shutterstock.com

愛犬にりんごを与える時は、すりおろしにすることで、消化もしやすくなります。また、温めてあげてもよいでしょう。りんごを使ったケーキなども愛犬にとっては、栄養満点の嬉しいおやつになります。

一方で与える時に、りんごが大好きで一気に飲みこんでしまったがゆえに、食道にすっぽりはまってしまうという事故につながるケースもあります。のどを詰らせないように、すりおろしにしたり、みじんぎりにするなど、愛犬与えるサイズと量には注意しましょう。

愛犬の様子を見ながら、りんごを健康に役立てる

引用の出典元:shutterstock.com

暑い季節になって、食欲低下が心配な時、りんごは栄養満点です。すりおろしておいたりんごを冷やしておき、フードにトッピングしてあげると喜んで食べてくれることもあります。まずは、与える量に注意しながら、愛犬の健康に役立ててみてもよいかもしれませんね。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ayuka
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード