2月5日はスーパーボウルだけじゃない!パピーボウルって何?

引用の出典元:www.facebook.com

アメリカの一大イベントであるスーパーボウル。アメリカンフットボール(NFL)のチャンピオンを決める優勝決定戦です。アメリカの立派な文化と言っても、もはや過言ではありません。

今年は2月5日にテキサス州のヒューストンで開催されます。対戦チームはペイトリオッツとファルコンズ。

スーパーボウルは毎年様々な企業が大金をつぎ込んで趣向を凝らしたコマーシャルを放送することでも有名です。ハーフタイムの人気ミュージシャンによる豪華なライブも話題に上ります。

実は、スーパーボウルの裏で、なんとも可愛らしい番組が放送されているのをご存知でしょうか?『パピーボウル(Puppy Bowl)』と呼ばれるこのプログラム。動物好きにお馴染みのケーブル局、アニマルプラネットで放送されています。

気になるパピーボウルの全貌は?

引用の出典元:www.facebook.com

パピーボウルの狙いは、番組放送中に視聴者たちの中から犬たちの里親を募ること。

室内の疑似フットボールフィールドで、チーム・ラフとチーム・フラフの2チームに分かれた犬たちがフットボールをしながら、その愛らしさを競います。途中、子猫によるハーフタイムのショーもあり、番組の終わりにはMVPも決定します。

なんと2014年のパピーボウルには、ミシェル・オバマ前大統領夫人が登場したそうです。

今年、13回目を迎えるパピーボウルでは、障害を持った犬たちにスポットを当てています。出場するのは39匹の三本脚の子犬や視覚や聴覚が不自由な子犬たち。

障害があると、日常の世話が大変なのでは?と尻込みする人も多いでしょう。しかし、動物保護団体の代表者たちはこう語っています。「確かに子犬たちには特別なケアが必要なこともあります。しかし、普通の子犬とそんなに大差はありません。」

パピーボウルは非常にアメリカ的?

引用の出典元:www.facebook.com

三本脚のミックス犬ラッキーや、視覚障害のあるオーストラリアン・シェパードのウィンストンなど、可愛いオールスターが勢揃いで見応え満載の今年のパピーボウル。

子犬たちの里親探しのイベントを行うのなら、思い切って楽しいものにしてしまおう!という姿勢は、非常にアメリカ的で、陽気で楽しいことが好きなアメリカ人にピッタリです。

大企業がスポンサーになっていることも、動物愛護活動や里親探しのイベントがアメリカ社会や地域に根付いていることをうかがわせます。

パピーボウル出場の39匹すべての子犬たちに素敵な家族が見付かるといいですね!

参照:Puppy Bowl XIII sneak peek

\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi オリビア
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード