保護された22匹の犬たち。生後3、4ヶ月の仔犬も 

引用の出典元:nypost.com

ニューヨークのブロンクスで、警察官たちは車の中から犬たちを保護しました。この車、メルセデスベンツの所有者は54歳の女性で、その車の中にはなんと22匹もの犬たちがいました。

車の中に、22匹!?
と驚愕してしまうような頭数です。

保護された後、犬たちはすぐに病院に搬送されましたが、中には治療が必要な犬たちもいたそうで、もう少し遅かったら車の中はどれほど気温が上がっていたか想像することは難しいことではありません。

特に、この22匹のうち数匹は生後3~4ヶ月の仔犬。あどけない表情が愛らしく、助かってよかった!と胸を撫で下ろすばかりです。 

犬たちは治療のため一時的に病院に搬送されましたが、今はほとんどの犬たちが回復し、シェルターで保護されています。今後は新しい飼い主が見つかり次第、シェルターから出ていき、第二の犬生を送ることになります。

犬と一緒に暮らすこと=犬を愛することではない

引用の出典元:nypost.com

記事を読むと、この54歳の女はどうやら以前からマークされていたらしく、今回の車への置き去り事件をもって、すべての犬が彼女の元を去ることになりました。

彼女の下、不衛生な環境で飼育されていた犬たちは無事に保護され、今後よい環境で過ごすことになって欲しいものです。

しかし、気になるのはその飼い主についてです。 

せっかく巡り合った我が子を飼育放棄したり、捨てたりする愚かな飼い主は後を絶ちませんが、このように劣悪な環境で"超多頭飼育"をしている飼い主はさらに厄介です。

どのような目的で多頭飼育をしているのか、目的はなんなのか、私たちには理解できない闇の部分は多いですが、中には野良犬を拾ってきて食べ物を与えるだけが「犬を飼うこと」と信じている飼い主もいます。

その結果、一頭一頭増えていき、最終的には20匹を超える総数になってしまったのかもしれません。

一頭の犬を愛情を持って育てたことがある人ならば、その大変さがよくわかるはずです。20頭以上の犬たちを一人で飼育することは、極めて困難を極めます。

一緒に暮らすこと、食べ物を与えることだけが犬に愛情を注ぐということではありません。

今回、犬たちを没収された飼い主がそれに気づき、新たな犠牲を出さないことを祈ります。もしくは、次回は小数の犬をきちんと大切に愛せるようになってくれればよいのですが・・・

参照:Cops rescue 22 adorable dogs trapped in sweltering car

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi Amy03
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード