やんちゃで遊び好き!愛すべきパピヨンの性格

引用の出典元:shutterstock.com

優雅な被毛と立派な耳の飾り毛を持ち、ヨーロッパの貴族に愛されてきた歴史を持つパピヨン。

小さな体で愛くるしい見た目を持ちながらも、性格は活動的で明るくプライドが高い一面も。陽気で甘えん坊でもありながら、神経質で子供などへの警戒心が強いことから攻撃性を示すこともあると言われています。

活発に動き回るタイプなので、しっかりと運動する時間を取ってあげることが大切です。

パピヨンの寿命は?膝蓋骨脱臼や骨折などに注意!

引用の出典元:shutterstock.com

パピヨンの寿命は12~16歳前後。

活発で活動的ながら足の骨が細いため、膝蓋骨脱臼や骨折などの心配があります。

また絹糸のような豊かで繊細な毛は毛玉ができやすいので、特に耳周りはこまめにブラッシングをするようにしましょう。

流涙症や結膜炎などの眼疾患も少なくありません。涙の多さなどが気になったら、目の周りの毛のカットなどをするようにしてケアを心がけましょう。

パピヨンを購入する時の、一般的な値段とは?

引用の出典元:shutterstock.com

パピヨンの販売時の値段は10~25万円程度が一般的です。

値段の差については他の犬種と同様に、性別や血統、疾患の有無などで変わってきますので、ペットショップやブリーダーによりかなり幅があります。

また、毛色の入り方や耳の飾り毛の豊かさなどによっても、ショー用としての価値が上下するようです。

パピヨンの子犬がじゃれて遊ぶ姿が可愛い♡

引用の出典元:www.youtube.com

こちらの動画は、パピヨンの子犬が成犬のパピヨンに対して戯れている動画。

子犬特有のコミカルで軽やかな動きが何とも可愛らしい♡

成犬のパピヨンを見てみると、特徴的にピンっと立ったお耳が、パピヨンならではの気品を醸し出していましすね。

日本でも熱狂的なファンが多く、常に人気犬種ランキングに入ってくるパピヨン。マリーアントワネットが愛したのも納得の可愛い小型犬です。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ