老犬リブラのシワを見てあなたは何を感じますか?

引用の出典元:imgur.com

この1枚の老犬の写真。愛犬リブラのラストドライブを切り取ったものです。彼女の表情は穏やかそのものでした。

目をつぶり車窓からの空気を思い切り吸い込み、「あ~、ここは私の大好きな場所ね。素敵な香りだわ。」と今にもリブラの声が聞こえてきそうです。

顔は若い頃の毛色が薄れ、すでに真っ白です。口元にはいくつも深いシワが刻み込まれています。かつて元気いっぱい走ってきた筋肉もすっかりやせてしまいました。首元には小さな腫瘍らしき塊も・・・。

彼女が天国への階段を昇る日は、そう遠くないことは誰が見ても明らかです。

2013年のこの日、飼い主のクレイマーさんは、動物病院へと車を走らせていました。病に侵されながらも頑張ってきた『彼女の最期の30分』を1枚の写真に刻み込んだのです。

リブラの笑顔とシワからは、彼女がこれまでに経験した全ての幸せが伝わってくるようです。

掲示板Redditでのルール違反とは?

みなさん、ごめんなさい。私は昨年亡くなったリブラを思い出し、感傷的な気持ちから彼女の写真を投稿してしまったの。もちろんそれがルール違反だということはわかっていたのです。

出典:An old dog's last ride. : aww

この哀愁漂う写真は、アメリカ最大の掲示板といわれる「Reddit(レディット)」に投稿されたものです。

Redditは、2005年6月に当時22歳だったスティーブ・ハフマンとアレクシス・オヘイニアンによって設立されました。オバマ大統領やビル・ゲイツの書き込みがあったほどで、アメリカを始め英語圏では認知度が高いサイトです。

Redditには、実に217を超える国や地域の投稿者が集まっています。誰でも自分のコミュニティを作ることができ、これまでに全世界から81億回もページビューされています。

今後、日本にも上陸予定があり、日本語翻訳もされていますが今のところは不完全です。

当然掲示板にはルールがあります。投稿する写真は、現在生きている生き物の写真しか許されていません。しかし、この写真は2015年11月に投稿されたものでした。

つまり、リブラはもうこの世には存在せず、この写真はRedditのルールを破っていたのです。

誰もルール違反を責められなかった

引用の出典元:abcnews.go.com

リブラはとっても可愛くてやんちゃだったわ。美味しそうにご飯を食べて、いつも私のベッドにもぐりこんで寝ていたの。彼女は家族の小さなお守役のようだったわ。本当にみんなを守ってくれたし、誰からも愛されていました。

出典:Woman Posts Touching Tribute to Late Dog With Photo of Last Car Ride

飼い主のクレイマーさんは自分が8歳の時からリブラと15年間の月日を共にしてきました。しかし、手術ができない肺の腫瘍を抱えていたリブラは、15歳までの最後の数年間は、ほぼ寝たきりでした。

リブラが亡くなってすでに2年の月日が経っていましたが、クレイマーさんはいつもリブラのことを思い出したくて画像を投稿したのだそうです。

そのことを知った誰もが、彼女の小さなルール違反を責めることなどできませんでした。その後リブラの美しい笑顔は45万回も見られることになったのです。

愛犬の最期の日を迎える覚悟こそ、愛情なのです。

犬だけでなくペットを迎えたら、その子たちの命よりも私たちのほうが長生きすることを受け入れる必要があります。とても辛いことですが、その時が来ることを覚悟しておく必要があると思うの。

この写真はリブラのシワや全て、そして最期の最期まで見せてくれた笑顔に美しささえ感じさせてくれます。リブラの表情は「私はいつも幸せでした。愛しています。」と私に伝えていると思っています。

出典:This Sweet Photo Of A Pup's Last Car Ride Proves All Dogs Go To Heaven

愛犬もずっとずっと飼い主のことを愛し続けているのですね。

投稿サイトRedditに亡くなったリブラの写真をアップしたのは、自分のペットへの感傷的な想いだけでなく、ペットの命は私たちよりも短いことを考えてほしかったのかもしれません。

愛犬家であれば、必ず迎えるその日。一緒に遊んだ犬の姿は消えてしまうけれど、いつもあなたの心の中で生き続けます。

飼い主にとっての1年は、犬にとっては何年分にも相応します。老犬になった愛犬の姿を1枚でも多く写真に残しておきたい!と思わせてくれるような、クレイマーさんとリブラの愛情物語でした。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ