近さだけの理由で犬の動物病院を選んで良いのか

引用の出典元:shutterstock.com

大切な愛犬が病気や怪我をした時、動物病院が近いほうが時間的にも精神的にもとても便利です。しかし近いという理由だけの動物病院の選び方はちょっと待って下さい。

その動物病院の評判を聞いてからでも遅くありません。動物病院の選び方は近さではなく、評判が良い動物病院を選ぶほうが、後々正解だったりします。

評判の良い犬の動物病院の選び方のポイント

引用の出典元:shutterstock.com

それでは、犬の動物病院の選び方のポイントは何なのでしょうか?ズバリ動物病院の評判を知る事です。

インターネットで犬の動物病院の口コミを調べてみましょう。近くの動物病院の評判が良いことも確認できます。動物病院の設備・獣医師の人数・特徴等を調べる事も、良い動物病院の選び方の大事なポイントです!

緊急の犬の手術に対応できる動物病院なのか、それともちょっとした設備しかないのかを知って、動物病院を複数選び、目的に応じて使い分ける事も出来ます。

そして犬の動物病院を実際に利用している生の声もオススメです!犬の散歩の時などに他の飼い主さんから色々な病院の評判を聞いて、選び方の材料にしましょう。

犬の動物病院の獣医との相性も選び方のポイント

引用の出典元:shutterstock.com

動物病院の選び方で、やはり大事なポイントになるのは「飼い主と獣医の信頼関係」です。ですから獣医の考え方や診療方針が自分と合うかどうかを意識して動物病院を訪問してみましょう。

狂犬病の注射で動物病院に行っても良いですし、直接動物病院へ電話をし、応対の親切さを確認する事も良いでしょう。

また、ノミ・ダニのお薬を貰う時などにいくつかの病院を訪れ、どのような病院か実際見る事も良い選び方ですね。

動物病院の選び方にセカンドオピニオンを!

引用の出典元:shutterstock.com

犬の動物病院を1つの動物病院に決めてしまうのではなく、セカンドピニオンとして2~3の動物病院について調べておくと良いでしょう。

例えば、犬に手術が必要だと言われた時、手術をするかしないかの大きな決断をするのは飼い主の役目です。大切な愛犬に全身麻酔をかけ手術をするのは簡単に決断出来る事ではありませんよね。

そのような時、1つの動物病院の獣医の意見だけではなく他の動物病院の獣医の意見も聞き、最終的にどうすべきかの判断材料を集めることが大切です。

動物病院によっては、手術ではなく他の方法を提示してくるかもしれません。犬は大切な家族ですから、動物病院の選び方は、犬の生死にも関わってくるぐらい大事なのです。

いざ、という時の為にも普段から動物病院の選び方を意識しておきましょうね!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ