止め方1.犬も人間と同じ!水を飲ませてみよう

引用の出典元:www.flickr.com

犬のしゃっくりが止まらない時には水を飲ませてあげましょう。

人間がよくやるしゃっくりの止め方は犬にも効果があるのです。

止まらないしゃっくりを水の重みで抑え込むというわけです。

しかしいくらしゃっくりが止まらないからといってあげすぎてしまうと犬のお腹が余計に張ってしまうので適量を心がけましょう

止め方2.犬にも効果あり?!驚かしてみよう

引用の出典元:www.flickr.com

人間でもしゃっくりをしている人を驚かすというしゃっくりの止め方はよく用いられます。

しゃっくりの止まらない犬を驚かす時には、あくまでも「犬を驚かす」ということを飼い主さんは忘れてしまってはいけません。

怖がらせるくらい本気になってしまってはしゃっくりが止まるどころか人間不信になってしまいます。

しゃっくりの止まらない犬を「ちょっと物足りないかな?!」というくらいの力加減で驚かして様子をみましょう。

犬が無反応だからといってムキになって執拗にチャレンジしまくるのはご法度です。

あくまでも「まぐれでしゃっくりが止まればいいな」という力加減が大事です

止め方3.止まらないなら物で釣る?!しゃっくりも吹き飛ぶおやつ作戦

引用の出典元:www.flickr.com

長時間しゃっくりが止まらないと、犬自身もしゃっくりをしていることに集中してしまいなかなか止めることが難しくなってしまいます。

そんな時にはしゃっくりの存在がぶっ飛ぶようなおやつをあげて気を紛らわさせてあげましょう。

「うわ!おやつだ!」なんて犬のテンションが上がった瞬間にしゃっくりが止まるという仕組みです。

飼い主さんはいざとなった時のためにとっておきの「しゃっくり止めおやつ」を用意しておきましょう。

止め方4.やっぱり運動が一番!ひとっ走りしてこよう

引用の出典元:www.flickr.com

しゃっくりを止めるためには今の呼吸リズムを乱すことによって止まる可能性があります。

ドッグランなどで思いっきり走らせて肺機能を活発にさせて止まらないしゃっくりを忘れさせてあげましょう。そうすることで、お腹に溜まった余計な空気を一気に吐き出してスッキリ爽快!

呼吸が整った時にはしゃっくりも止まっているでしょう。体を動かすだけでしゃっくりによるストレスも軽減されるのです。

止まらないしゃっくりには、体を動かすのも有効的な止め方です。




止め方5.最後は荒業!お風呂に入れて気分転換



水に入るのが嫌いな犬はとても多く、お風呂に入れるのにいつも大変な思いをしている飼い主さんもいらっしゃいますよね?!

もちろんお風呂が大好きな犬にもお勧めなのが、入浴をさせてしゃっくりを忘れさせる方法です。

もちろん入浴嫌いの犬ならば、お湯に浸かるまでに飼い主さんとのバトルが待っています。

その時点でもしゃっくりが止まる可能性が期待できちゃいます。

入浴大好き犬にものんびりと非日常的な水との戯れが気分転換になってしゃっくりの不快感を取り除いてくれるのです。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi k_nisim
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード