壁に激突しまくってるのに、箱を諦めないブルドッグ

引用の出典元:www.youtube.com

まるでアニメのような出来事が実際に起こってしましました。

なんの変哲もないただの箱を気に入ったブルドッグ。誰にも邪魔されない場所に箱を持って帰るために、口に咥えて運んでいます。

しかしながら、一つだけ誤算がありました。

それは、前方の視界が全くのゼロになってしまったこと。

案の定、前が見えないので歩くたびに壁に激突してしまいます。

激突しまくっています。

もう諦めればいいのに、ブルドッグの背中は

「壁に激突したって構わない!この箱だけは絶対に持ち帰るんだ・・!」

という強いメッセージを訴えているかのようです。

飼い主らしき男性が箱を取り上げようとしますが、ブルドッグがこれを断固拒否。

意地でも自分のお気に入りの場所まで運ぶつもりらしいです。


どんなに壁にぶつかろうとも決して諦めないその姿勢、私たち人間も彼を見習いたいものですね!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi オオバやん
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード