保護犬の全身に残された虐待の痕跡

引用の出典元:www.facebook.com

アメリカのシカゴ南部でとんでもない状態の犬が発見されました。いつものように散歩していた2人連れは、目の前を歩く犬の姿に驚愕します。

あばら骨や骨盤が浮き出てしまうほど痩せた犬は、全身にひどい怪我を負っていたのです。しかもお尻の辺りは肉が見えていました。犬を飼っていない人でもすぐにわかる異常さです。

2人はすぐに警察に保護要請の連絡を入れます。現場に到着した警察官によって動物病院へと運ばれましたが、多くの保護犬を診察してきた獣医ですら直視できないほどの状態でした。

獣医の診断により、この犬は明らかに虐待されていることがわかります。全身には薬品をかけられたと思われる火傷の跡、後ろ足には"銃"で撃たれた痕があり化膿しています。

火傷の状態も悪く、感染症も併発していました。火傷で脱毛してしまった箇所はあまりにも多く、どれだけの量の薬品がこの犬にかけられたのか…。

この保護犬は、命を命とも思わない人間によって恐ろしい虐待を受けてしまったのです。

もはや生きているだけで奇跡的

引用の出典元:www.facebook.com

動物病院には動物保護団体『TAF』のスタッフも駆け付けましたが、やはり目の前に横たわる保護犬のむごさに、背中を向けてしまうほどだったと、後にFacebook上で語っています。

保護犬は、栄養失調に陥っているだけでなく、赤血球レベルが命を脅かすほどに低下していたため輸血が必要な状態です。

動物保護団体・TAFには輸血を行える施設も備えていたので、すぐに保護犬は施設へと移動させられます。この時の様子を、TAFの獣医ブリジット・ノーランは次のように語りました。

「私たちがこれまで見てきた動物虐待の中でも最悪の例だったと思います。体中に弾痕や火傷、感染症、あざなどがあり、もはや生きているだけで奇跡というほかありませんでした。」

"尊厳ある者"という名前を付け愛情を与え続ける

引用の出典元:www.facebook.com

保護犬には、ラテン語で「尊厳ある者」を意味する"アウグストゥス"というローマ帝国初代皇帝と同じ名前が付けられました。

犬の命の尊厳を根底から覆してしまう虐待行為は、決して許されるものではありません。獣医を始めスタッフたちは一丸となってアウグストゥスの命を繋ぐための治療を続けます。

火傷や弾丸の痕、そして感染症と、治療は困難を極めますが、スタッフは毎日アウグストゥスに温かい言葉をかけ続け心のケアも進めました。

保護した当初は目に力がなかったアウグストゥスですが、獣医やスタッフの姿を見れば尻尾を振れるほどになり、少しずつ元気さを取り戻していきます。

笑顔を取り戻したアウグストゥス

引用の出典元:www.facebook.com

保護からおよそ1ヶ月半の間、諦めることなく懸命な治療を続けた結果、アウグストゥスの火傷の跡からは所々被毛が生えてきました!顔の火傷跡はほとんどわからないほどに回復しています。

ガリガリだった体もだいぶしっかりとして顔もふっくらしてきました。スタッフがアウグストゥスの大好きな"キジのおもちゃ"を渡すと、笑顔を返してくれるほどにまで心も回復しました。

Facebookのコメントには、「なんて素敵な子なの!彼の笑顔、最高だわ。」「アウグストゥス、君はまさに男だ!」」「奇跡的な変化を与えてくれた神様とTAFに感謝します!」といった喜びの声が多く見られます。

去勢も無事に済ませたアウグストゥスは、もう少しで里親さんと暮らせるようになることでしょう。

虐待をする人間よりも動物を愛する人間の数の方が絶対に多いはずです。自分よりも弱い立場の動物を虐待するのは、心が完全に歪んでしまっているからです。

幸せを感じている人が動物虐待をするとは思えません。いつか必ず、虐待するような気持を持たなくても済むような社会が訪れることを信じています。

NPOの保護活動を無料で支援できる取り組みを知っていますか?



Tsunayoshiでは、日本の動物保護団体が多く登録している「NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo(グッドゥ)」の協力のもと、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる取り組みを開始しました。

下記のリンクから支援ページに飛ぶことで、あなたの想いを動物たちを守る力に変えることができます!




gooddoは無料で社会問題の解決に参加できるサービスです。是非、あなたも無料で支援してみてください!

\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード