犬のダイエットフードと同時に運動も!

引用の出典元:shutterstock.com

犬が太っていて歩くのを嫌がったり、いつもゴロゴロしていて、まったくだらけているようであれば、早速ダイエットフードに切り替えて、同時に少しずつ体に負荷をかけてカロリー消費もさせてあげましょう。

また避妊・去勢手術を行った犬の場合、どうしても太りやすいのでダイエットフードは欠かせませんね。

犬の大好きなご飯をダイエットフードに切り替えるだけで、驚くほどダイエットの効果がでてきますから、さあ!がんばって犬のダイエットに取り組んでいきましょう!

【NDF ナチュラルドッグフード ラム】犬の排泄能力でダイエット

引用の出典元:shutterstock.com

犬がなぜ太ってしまいダイエットが必要になってしまうのでしょう?

犬の摂取カロリーと消費カロリーのバランスが崩れているだけでなく、犬の消化吸収能力と排泄能力が低くなっていて、太ってしまっている事が考えられます。

最近愛犬家の間で人気のドッグフードは、コーン小麦大豆などの穀物不使用のタイプです。さらに添加物も極力少なくし、犬の消化吸収排泄能力を妨げないドッグフードに注目が集まっているのです。

これらの条件を全て満たしているドッグフードが【NDF ナチュラルドッグフード】です。

一般的なドッグフードでは粉末状の乾燥肉が使われているのですが、こちらは低脂肪高タンパクの「生のラム肉」をたっぷり21%以上含有しています。

ダイエット中の犬には少し給与量を少なめにして、2~3ヶ月かけてゆっくりダイエットさせます。犬が必要な栄養はしっかり入っているので、消化吸収排泄能力も上がり、確実にダイエットに成功し、健康な体を手に入れる事ができます。

【NDF ナチュラルドッグフード ラム】2キロ/3,960円(税抜) お得な定期コース/3,564円(税抜)

【プリモ PRIMO ダイエットシニア】脂肪を減らしたダイエットフード

引用の出典元:item.rakuten.co.jp

犬が太る原因の1つに脂肪過多があります。さらにその脂肪分が酸化しているドッグフードは少なくありません。

おすすめするこのダイエットフードは、低温製造により油の酸化を最小限に抑えています。また犬がダイエットで体調を壊したりしないように、しっかりと動物性たんぱく質を配合し、脂肪を減らしたダイエットフードです。

防腐剤や抗菌剤、抗酸化剤、抗カビ剤、着色料などの添加物を一切含まないのも安心です。

【プリモ PRIMO ダイエットシニア】3キロ/4,204円

【ナチュラルバランス リデュースカロリーフォーミュラ】

引用の出典元:item.rakuten.co.jp

犬のダイエットフードはお腹がゆるくなったりする事があります。こちらのダイエットフードはうんちもしっかりとしていて、食いつきも良いと好評を得ています。

また、AAFCO(米国飼料検査協会)の給餌試験で、全犬種、成犬・老犬・肥満犬の健康維持のためにバランスの取れた栄養が与えられることが立証されています。

ダイエットが必要な犬を考えて、低脂肪・低カロリーのダイエットフードです。原料の一番最初に書かれているのは玄米ですので、アレルギーがある犬の場合は注意して給餌して下さいね。

おすすめするこのダイエットフードは、大豆・卵・乳製品・ヒマワリ油・小麦・トウモロコシなどは一切使用していません。

気になる抗酸化剤のBHT/BHA/エトキシキン、人工の防腐剤・香料・着色料は一切使用していないのも安心です。

【ナチュラルバランス リデュースカロリーフォーミュラ】2.27キロ/3,157円(税込)

いかがでしたか?犬のダイエットフードを紹介しました。犬のダイエットは数ヶ月かけて徐々に行うと犬にストレスがかからず健康的な体になる事ができます。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ