虐待により脱毛し皮膚はただれていた

引用の出典元:www.facebook.com

2016年8月上旬、アメリカの動物保護団体『Rescue From The Hart』に1本の保護要請が入ります。

カリフォルニア州サウス・ロサンゼルスの「とある家で飼われている2匹の犬を助けてあげてほしい」というものでした。

保護要請とともに、毛が抜け落ちた状態の犬の写真も添付されていました。それを見たスタッフは何をさておき、すぐに保護する必要があると判断し現地へと急行します。

向かった先のサウス・ロサンゼルスは、カリフォルニア州の中でも治安の悪さはワースト1で、警察さえ嫌がるほどのエリアだと言われています。

スタッフが飼い主の女性の元を訪れ保護要請があった旨を伝えましたが、彼女は何か精神を病んでいるように見えたと言います。

飼い主女性の家からは、あまりにも痛々しい姿の小型犬、"ルル"と"ララ"が保護され、スタッフは思わず2匹の女の子を胸に抱き寄せました。

ルルとララはプードルとテリアのミックス犬で、どちらもすでに老犬になっていました。長い虐待の日々からようやく解放されたのですが…。

全身の90%の被毛が脱毛していたルル

引用の出典元:www.facebook.com

スタッフが動物病院に連れて行くと、2匹とも即入院の必要があると診断されます。

2匹の女の子のうち、ルルのほうは全身の90%の被毛が抜け落ち、むき出しの皮膚はただれ分厚いかさぶたに覆われていました。

獣医が慎重にルルの皮膚を検査すると、ノミやダニによる炎症と何らかの薬物の多用が原因で丸裸になってしまったことがわかったのです。

おそらくは、ノミ・ダニ駆除剤のような有機リン系殺虫剤を、長い期間誤った使用方法でルルの体に浴びせかけていたのでしょう。

有機リン剤は、動物の神経機能を麻痺させる恐れがあるため、誤用したり口に入れたりすると様々な中毒症状が出ることで知られています。

ルルの両目はまったく機能しておらず、盲目の状態でした。年齢のせいだけでなく、殺虫剤による影響もあったかもしれません。

そして、ルルの皮膚は草アレルギーも抱えており、このままでは外で遊ぶこともできない状態でした。

スタッフはそんなルルが少しでも良くなってほしいと、病院を訪問してはラベンダー配合のアーモンドオイルをルルの体に塗布してあげるのでした。

ララは内臓機能障害に陥っていた

引用の出典元:www.facebook.com

一方のララは、茶色の被毛はうっすら残っていましたが、殺虫剤による神経障害と肝臓機能低下、肺機能低下を起こしていました。

ララは激しい咳をしており、感染症ではないと診断されたものの4ヶ月以上経っても治まる気配はなく、逆に強くなっていったのです。

さらに、ララもルルと同じく白内障で目が濁っていたので手術が望まれるのですが、咳の問題が解決しなければ安全性が確認できないとして先延ばしになります。

この2匹にはどんな種類の薬物を浴びせかけられていたのか、獣医師にもわかりませんでした。ただ、長い期間、こうした虐待にもあたる行為が続けられていたことだけは明白な事実でした。

ルルは回復するもララは治療継続中

引用の出典元:www.facebook.com

2匹が保護されてからは、スタッフも医療チームも懸命に治療を続けます。そして、2匹にかかる治療費に使ってほしいと、たくさんの寄付も寄せられました。

長い治療期間を経て、ルルの体には被毛が生えて完全回復を遂げます。盲目だった目は手術によって片方だけではありますが見えるようにもなりました。

嬉しいことに、ルルは草アレルギーも克服できたのです。もうこれなら大丈夫と判断したスタッフは、保護から7ヶ月後の3月、ルルの里親を募集し始めました。



ララのひどい咳は、どうやらアレルギー喘息によるものとわかりました。一度良くなった肝機能もまた数値が悪化したそうで、まだ里親募集に至るまでには時間がかかりそうです。

白内障もかなりのスピードで進行中で、ララは見えない状況に少し恐怖を感じているようだと、スタッフは語っています。

嬉しいことに、薄くなっていた茶色の被毛はフサフサになり、本来の可愛らしさを取り戻すことができました。

ララには高額の治療費がかかっていることもあり、団体では命を救うための寄付を呼び掛けています。

まずはルルに里親さんが見つかること、そしてララの体が一日も早く回復することを願います。

\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード