闘犬だったピットブルのイメージ

Dog Rescued From Fighting Ring Can't Stop Kissing The Man Who Saved Him


「ルイみたいな犬が、過去に闘犬だったなんて想像出来るかい?」と、ピットブルの保護団体Friends to the Forlorn Pitbull Rescueの代表ジェイソン・フラットさんは言います。「ピットブルが怖い見掛けばかりなんて、誤解なんだよ。」

ジェイソンさんがそう語る保護犬のルイは、ジェイソンさんにちぎれんばかりに尻尾を振り、顔を舐め、嬉しそうに飛びついています。その姿からは、誰もルイがかつて闘犬として違法に飼育されてきた犬とは思えないでしょう。

ジェイソンさんは続けます。「みんな闘犬は100パウンドもあるようなモンスターみたいに思っているけど、実際は35から50パウンドぐらいの痩せ形で筋肉質な犬ばかりなんだよ。」

ジェイソンさんとルイの出会い

引用の出典元:www.thedodo.com

今年4月にジョージア州メイコンで、違法に運営されていたある闘犬ビジネスに警察の手入れが入りました。

テキサス州ダラス在住のジェイソンさんは、ガリガリに痩せ細った5ヵ月の仔犬ルルを保護するために、ジョージア州のメイコン・ビブ・アニマル・シェルターを訪問中でした。その時、ルイのことを耳にしました。

シェルターのスタッフに、今回保護された闘犬の中でもっとも助けが必要な犬を尋ねたところ、紹介されたのがルイだったのです。そこで、ジェイソンさんはルイをルルと共にダラスに連れて帰ることにしました。

ルイは発見当時、殻のボトルをかじっていたそうです。ルイは飼い主が強制撤去させられたさいに置いていかれた12匹の闘犬のうちの1匹でした。

ルイの元飼い主

ジェイソンさんがルイを保護したとき、ルイの健康状態は最悪でした。闘犬として酷使された結果、ルイの膝は長年鎖に繋がれて来たために悪くなっており、肘の骨は噛まれたことが原因で粉砕していました。

今後、ルイは数回に渡る膝の手術だけでなく、フィラリアの治療も必要です。ジェイソンさんは、ルイが新しい家族を見つけるまでには、最短でも約半年は掛かると見積もっています。

さて、ルイをこんな悲惨な状況に追い込んだ以前の飼い主ですが、動物虐待の罪で逮捕されています。この飼い主は、信じられないことに、マーティー・ルーサー・キングという名前だったそう。

「人類の平等を願って非暴力的に人道的に活躍したあのマーティー・ルーサー・キング牧師と同じ名前を持つ者として、こんな人の道に反することをして恥ずかしくないのだろうか?」と、ジェイソンさんは憤りを隠せません。

ジェイソンさんの夢

引用の出典元:www.thedodo.com

ジェイソンさんの夢は、ダラスで初のピットブル専用のサンクチュアリー(聖域)とも呼べるシェルターを作ることです。現在保護活動に使用している16エーカーの土地に加えて、さらに14エーカーの土地を購入することを検討中だといいます。

そのサンクチュアリーには、プールやドッグラン、動物病院やグルーミング場も併設したいと夢は膨らんでいます。そして、施設の一部は、かつて闘犬として暮らしていた犬たちに捧げることを考えています。

元々、「誰かがどうにかしなければ…と思っていた。そして、それは誰かではなくて、自分だ!と気付いた」ことがきっかけで保護団体を始めたジェイソンさん。

「ピットブルは従来は人に攻撃的になるように繁殖されているわけではない。彼らは生命力に溢れているんだよ。確かに攻撃的になることも可能だけど、その2倍人間を喜ばせたいとも思っているんだ。」

夢のサンクチュアリーが完成した暁には、犬たちを期限なく受け入れたいとジェイソンさんは思っています。犬たちに新しい家族が見つかれば、それは素晴らしいし、見つからなければ、ずっとそこで暮らせばいいと。

サンクチュアリーの保護犬が1匹新しい家族に引き取られたら、また新しい保護犬を迎えるまで。それをひたすら続けるのみだとジェイソンさんは言います。

ジェイソンさんの夢は壮大です。しかし、彼は初心を貫き、信念に基づいて行動してきた有言実行の人物です。

不幸なピットブルを1匹でも減らすために、彼の保護・啓蒙活動は続くことは確かでしょう。

そして、彼は、ピットブルにはなくてはならない存在です。夢を実現させるために、ジェイソンさんの戦いはこれからも続きます。

参照:Dog Rescued From Fighting Ring Can't Stop Kissing The Man Who Saved Him

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi オリビア
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード