パピーミルから保護!初めてもらったベッドに大喜びする犬

引用の出典元:www.youtube.com

「パピーミル」という言葉をご存知ですか?

日本語での直訳は「子犬工場」です。

パピーミルでは、販売を目的とする子犬たちが毎日のように"生産"されています。

パピーミルで子犬の出産を強いられているメスの犬たちは、繁殖可能期間に入るとすぐさま檻の中に閉じ込められ、そして交配させられます。

妊娠し、無事に子犬を出産したら、また次の交配が待っています。

そうやって、体に大きな負担を与えながら、パピーミルの中で絶え間なく子犬を出産しています。


そんな過酷な環境下に9年間もいた犬が保護されました。

その犬の名はデリラ。

デリラは、保護された団体によって生まれて初めてベッドをプレゼントしてもらいました。

9年間も生きてきて、ベッドに寝転がることが初めてなのです。

初めて体験するフカフカのベッド。

たった17秒の動画。

思わず喜びを全身で表現するデリラの姿に、涙が止まりません。

引用の出典元:www.youtube.com

保護団体のおかげで、フカフカのベッドと本当の安堵、そして第二の犬生を手に入れたデリラ。

不安な夜を過ごす必要はありません。

犬の9歳といえば、もうすでに高齢犬の歳です。

長い間、苦しい生活を強いられてきたデリラですが、これからは安心できる環境で、フカフカのベッドで眠れる喜びを全身で感じながら眠れるといいですね。

デリラだけでなく、パピーミルで苦しむ犬が1頭残らずいなくなることを願います。

\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi Tsunayoshi公式
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード