愛犬の健康レベルをチェックしてみよう!

引用の出典元:shutterstock.com

愛犬に以下のような症状があったら、今のうちに犬の食事を見直して病気を未然に防ぎましょう。

愛犬の健康レベルを確かめる8つのチェック項目


  • 以前よりフードを美味しそうに食べなくなった
  • ウンチの量が多い
  • ウンチが下痢気味・便秘気味
  • 毛並みにツヤがない
  • 涙やけしている
  • フケが多く体をよく掻く
  • 口が臭い・体臭が強い
  • ウンチを食べてしまう

いかがでしたか?

もし、1つでも当てはまった愛犬は、今食べている食事から十分に栄養が摂れていない可能性があります。

十分な栄養を摂取できるドッグフードとは?

免疫力がUPする自然給餌って?

自然給餌とは、太古から犬が食べていた物に極力近づけた食事を与え、犬の機能に負担をかけないことを目的とした考え方です。

自然給餌は動物愛護の先進国であるイギリスで提唱され始めた理論で、ナチュラルフィーディングと呼ばれています。

古来、野性の犬は草食動物などを捕獲して食事としていました。草食動物の腸内には犬が必要な草がちょうど良い具体に分解されています。肉と同時に腸を食べる事で、必要な栄養素を摂取していたのです。

犬にとって重要な栄養素であるタンパク質は、肉から摂るのが本来の姿です。決してドッグフードに多く含まれる小麦や大豆といった穀類等がメインではなかったことがわかります。

ましてや犬の食欲をそそるために調味料で味付けしたり、着色料で色味をキレイに見せたり、流通に乗せやすい合成保存料などは、犬の体を考えれば全く必要ないのです。

自然給餌の考えに基づいた食事こそ、犬の持っている本来の機能に負担がかからないといえるでしょう。

自然給餌について詳しくチェック!

ドッグフードは無添加が基本!

ドッグフードは何をさておいても余計な添加物が入っていない「無添加」が基本です。そして犬の健康を作るための栄養素がしっかりと入っているドッグフードを選ぶ必要があります。

NDFナチュラルドッグフード 」というイギリスで評価されているドッグフードがあります。このドッグフードは、自然給餌の理念のもとに作られた、人工添加物を一切含まない100%無添加のドッグフードです。

量販店などで、こういった品質の高いドッグフードを見かけることはほとんどありません。たとえ無添加、と表記されていても大事なタンパク質が肉主体ではなく、小麦やフスマといった安価な素材で代用されています。

かつて我が家の愛犬も、かさ増しで使われる「フスマ」にやられ、腸を傷めたことがあります。飼い主である私が無添加だからと安心して、無知だったことが原因ですね。

NDFナチュラルドッグフードのこだわり


  • 自然給餌の考え方により、100%天然素材を使用
  • 人間用に育てた肉や野菜だけを使用
  • 原材料は全て現地のイギリス産(地元生産ができない玄米を除く)
  • かさを増すための原材料は使わず、消化吸収率の高い天然素材のみ使用
  • 動物実験は行わない
  • 健康に影響を与える可能性がある人工添加物や肉副産物を使わない
  • アレルギーの可能性がある小麦、大豆、乳製品、トウモロコシ、牛肉、豚肉は使わない

私たち飼い主は、こういったこだわりを知れば知るほど、大量生産のドッグフードにはどんな素材が使われているのか、考えずにはいられませんね。

愛犬の健康を維持するためには、品質の高いドッグフードを選んであげたいですね。

高品質のドッグフードはコチラ

こんな犬にはNDFナチュラルドッグフードがオススメ◎

引用の出典元:shutterstock.com

NDFナチュラルドッグフードは、主に下記に該当する犬にオススメと言えます。愛犬が該当する方は、この機会にNDFナチュラルドッグフードをご検討されてみてはいかがでしょうか?

メタボの予兆がある愛犬に!


NDFナチュラルドッグフードには、なんと「ラム肉」が55%以上も含まれています。ラム肉は栄養のバランスが良く、カルニチンという成分が体内脂肪を効果的に燃焼させます。また、コレステロール値を下げる不飽和脂肪酸が豊富なので、メタボの予兆がある愛犬にオススメです。


成長期の愛犬にもオススメ◎


NDFナチュラルドッグフードには、犬に必要な野菜も配合されています。もちろん素材の栄養素を壊さない調理法です。生後7ヶ月以降からNDFナチュラルドッグフードを食べさせることができます。


高齢犬にもオススメ◎


健康促進・維持に優れたスーパーフードとして世界的に有名な「亜麻仁(アマニ)」が配合されています。亜麻仁は、今から5000年以上前から栽培されていた植物というから驚きです。

老齢期に心配な血栓や高血圧やガンなどの予防が期待される、オメガ3系のαーリノレン酸、ポリフェノールの一種であるリグナン、食物繊維といった成分が含まれています。

高齢犬は青年期に比べると必要なエネルギー量が減りますので、2~3割与える量を減らして大丈夫です。


アレルギーが心配な愛犬にもオススメ


アレルギーの原因の1つに添加物があります。アレルギーを抱える愛犬は免疫が低下しているので、薬による対症療法だけでなく、食事を根本的に見直す必要があります。

NDFナチュラルドッグフードは、添加物を一切使っていないだけでなく、犬が本来持っている自然治癒力を引き出して、免疫を高めるサポート力のあるドッグフードです。

他にも、下痢気味、便秘気味、といった症状があれば、病気にこそ罹ってはいなくても免疫力が低下しているので、感染症やアレルギーをいつ発症してもおかしくない状態なのです。

犬の回復力には目を見張るものがあります。高齢犬でも全然遅いということはありません。私の経験では、数日から1週間前後で変化が目に見えてきます。

もし、今食べさせているドッグフードに疑問を持ったら、一度品質の高いドッグフードに切り替えてみませんか?



NDFナチュラルドッグフードの購入はコチラ

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード