いつもより多めにもらったドッグフード

引用の出典元:www.youtube.com

台湾の夫婦と暮らすオスの柴犬が主人公です。臨月を迎えた奥さんは、ある朝、柴犬にいつもより多めにドッグフードを与えました。

柴犬は、「今日は、何だかご飯がいっぱいだ!嬉しいな!」と美味しそうにモリモリ食べます。食べ終わったのを見計らって、ご主人は柴犬を車に乗せました。

「ワ~イ、今日はドライブだぞ~。どこに連れて行ってくれるのかな?海かな、山かな~。楽しみだな。」

しかし、夫婦の表情は思いつめたような暗い顔をしていたのでした。

置き去りにされた柴犬の叫ぶ声

引用の出典元:www.youtube.com

僕はぜんぜん知らない所まで連れて来てもらったんだ。だけど、パパの顔がとっても寂しそうなのは何でかな?

パパは悲しそうな顔で、僕のリードを道端の柱に結び付けたんだ。ここでお利口にしてお座りしていなさい、って僕の頭を撫でてくれたから、しばらくじっとしていたんだ。

(飼い主は、迷う気持ちを残しながらも柴犬を置き去りにし、車へと歩んで行ったのです。)

あれ、どうしてパパは僕を車に乗せないで行っちゃうの?僕は怖くなって思い切り叫んだんだ。

パパ!待って!僕を置いて行かないで!

僕は、パパが車に乗ってドアを閉めた瞬間、全身の力を込めて柱に結んであったリードを引っ張ったんだ。ちぎれたリードをぶら下げたまま、車を追いかけたよ。

でも、僕のパパが乗っている車は止まらずに、僕からどんどん離れて行っちゃったんだ。

どうして?パパとママと僕は、ずっと一緒だよって言ってくれたよね。きっと何かの間違いなんだよね。すぐに迎えに来てくれるんだよね?

僕、何か悪いことをしちゃったのかな?

ママを病院に連れて行くのかな?

車に僕がいたら、産まれた赤ちゃんが乗れないからかな?

(柴犬は、思いつくことをすべて考え尽くしました。)

野良犬になった柴犬の気持ち

引用の出典元:www.youtube.com

僕は、何日も何日もお家のニオイを一生懸命に探したよ。僕がウロウロしていたら、一人のおじさんが僕の頭を撫でてくれたんだ。

嬉しかったけど、僕はパパとママを探しに行かなくちゃいけないんだ。

とっても寂しいよ。
どこにいるの?元気なの?

街には人がいっぱいで、僕が知らないものばっかりだ。少し怖い思いもしたけど優しい人もいるね。ある日出会った女の子は僕にパンをくれた。

嬉しかったけど、僕はパパとママのことを思い出しちゃって食べられなかったんだ。バイバイ。

僕は野良犬になっちゃった。嫌いだけど道端に落ちているゴミを拾って食べたよ。小さな水たまりの水を飲んだよ。

パパとママ、僕を迎えに来てくれるの?いつかまた、みんなで暮らせるんだよね?

喉がカラカラだった僕に、公園の水を飲ませてくれたお兄ちゃんがいたんだ。その時、僕はあの日のことを思い出した!!

ママが僕にジュースを持ってきてくれた日のことを思い出したんだ。

僕はあんまり嬉しくって、間違ってママのお腹の上にジャンプしてしまったんだ。だけど、あのジュースは、僕のじゃなくてパパのだったんだよね。

きっと、お腹に乗っちゃってママを困らせたから、僕は捨てられてしまったんだ・・・。

ごめんなさい。悪いのは僕だったんだね。

今まで出会った優しい人たちは、お家においでって言ってくれたけど、みんなごめんね、僕はパパとママのことを忘れられないんだ。

どこにいるの?元気なのかな?

僕は頑張って生き延びていくよ。いつの日か、パパとママと赤ちゃんに会える日が来ることを信じて。

パパ、ママ!僕はずっと二人のことを忘れないよ。

犬の訓練学校が伝えたかった強い願い

引用の出典元:www.youtube.com

実は、この柴犬の物語は、台湾の「犬の訓練学校」が制作したのです。犬を捨てる人の中には、今回の飼い主のように事情があって泣く泣く手放す人もいるでしょう。

しかし、犬は突然の出来事を理解できません。犬は忠誠心や仲間意識が強く、最初に家族として暮らした飼い主のことを決して忘れることはないと言います。

だからこそ、一度犬を家族に迎えたなら、どんな事情があっても終生飼育してあげてほしい。そんな強い願いが込められた映像だったのです。

制作映像ではありましたが、捨てられた犬の気持ちがなんとも切なく、心に深く突き刺さります。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード