カッコよすぎる!ドーベルマンの特徴

引用の出典元:buzzsharer.com

基本的に、ドーベルマンを飼うなら、プロからの訓練を受ける必要があると言われています。ドーベルマンは警戒心やテリトリー意識が強い本能を持っています。

ドーベルマンは訓練性も高く、Goサインによって人を攻撃することも可能な犬種です。しかし、あくまでも訓練によって本能を引き出しているのです。

ドーベルマンの家庭でのしつけは、幼犬の頃から社会性を身に付けさせ、無駄な警戒心を持たないように育てます。もちろん他の犬種同様に、飼い主との信頼関係をガッチリと作るのは言うまでもありません。

学習能力が高い犬種なので、家族として迎え入れる前からドーベルマンのしつけに長けているトレーナーさんを探しておくことをおすすめします。

「最強のガードマン」として生まれてきたドーベルマンの特徴まとめ

ドーベルマンの人気ブログ:第1位『ドーベルマン ほのかな日々』

引用の出典元:www.flickr.com

ドーベルマンのブログにおいて、人気ランキング・第1位に輝いたのは、ドーベルマンの「鈴音ちゃん」「雛乃ちゃん」「蓮タン」達の日常が綴られたブログです。飼育頭数が凄いですね。

最近、楓ちゃんが亡くなったということです。肥満細胞腫の手術後に、獣医さんから余命1ヶ月と宣告されたところを1年間も元気に過ごせたのだそうです。

お部屋のソファーでドーベルマンが寄り添ってスヤスヤ眠っている姿がとっても可愛いです。

かと思えば富士山のとある広大な場所でボール遊びを楽しんだり、フリスビーキャッチの練習をしたりと、大変迫力あるドーベルマンの姿が印象的です。

これだけ広い場所で走り回れるなんて、このご家庭のドーベルマンたちはみんな本当に幸せですね。楓ちゃん、天国でもたくさん走ってね♪

ドーベルマンの人気ブログ:第1位『ドーベルマン ほのかな日々』

※画像はイメージです。

ドーベルマンの人気ブログ:第2位『一人娘とドーベルマン』

引用の出典元:joylin.blog.fc2.com

ドーベルマンのブログの人気ランキング・第2位は、一人娘のドーベルマンAYAちゃんと弟のような存在のJOY君との暮らしぶりを綴ったブログです。

ブログ管理人でAYAちゃんのお父さん・wonwonさんは、一人でも多くの人と喜びを分かち合いたいと思い、ドーベルマンブログを運営しているそうです。

娘さんのAYAちゃんが小学4年生の時に、ドーベルマンのJOY君が家族になりました。「いつも僕を見ていて欲しい!」という甘えん坊のドーベルマン「JOY君」。そんなイタイケな心に寄り添ってくれる優しいご家族に囲まれて幸せそう。

どうしてもベッドをボロボロにしてしまうのが飼い主さんの悩みの種。半年に一度買い換えるので、これまで相当数のソファを買ったことになるんだそうです。

犬は土を掘って居心地の良い形や温度にして寝る、という本能があるので、寝床をボリボリほじったり、土のように上手にほじれない苛立ちから噛んでみたりするのでしょう。

一人娘のAYAちゃんは、ソファを買い換えると必ず記念撮影をしているんですって。JOY君!せめて半年に一度から一年に一度程度の買い替えで済むように、ご協力のほどヨロシクね♪

ドーベルマンの人気ブログ:第2位『一人娘とドーベルマン』

ドーベルマンの人気ブログ:第3位『セラピードッグを目指して♪ Angelina & Coco』

引用の出典元:ameblo.jp

ドーベルマンブログの人気ランキング・第3位は、ドーベルマンの「アンジーちゃん」と「ココちゃん」と子育てパパの奮闘記ブログです。

アンジーちゃんは2009年年1月11日生まれ、ココちゃんは2012年8月21日生まれで、二人は異母姉妹のドーベルマン。パパさんは茨城県で整骨院を営む先生です。

写真は、家族旅行で訪れた山中湖。富士山を背景に二匹のドーベルマンの凛とした姿がイイですね~。

フリスビーが大好きみたいで、何度も飼い主さんが投げていました。

ドーベルマンは無邪気に走る姿にすら、美を感じる犬種です。「エアロビー ジェリーディスク」は、ラバー素材で柔らかく、狭い場所で遊ぶ際にオススメだそうですよ。

アクションカメラで大人気の「GoPro HERO4 シルバー」と犬用ハーネスをとうとう購入したそうです。

アンジーちゃんの背中にしっかりと装着!フリスビーを追いかける犬の目線で大迫力の世界が撮影できます。これは犬好きにはたまらない遊びですね!

ドーベルマンの人気ブログ:第3位『セラピードッグを目指して♪ Angelina & Coco』

ドーベルマンの素敵なブログを覗いてみよう!


ドーベルマンの人気ブログ、いかがでしたか?

強面のイメージしかなかったドーベルマンですが、ブログを見て回ると、お茶目な一面や甘えん坊な性格を垣間見ることができました。

ただ、普段から相当走らせてあげています。少ししか散歩できないとか、体力がない、という方はドーベルマンの遊び相手は務まりませんね~。

広々ドッグランや自宅の庭など、体力を使わせてあげられる物理的な場所も必要になってきますね。いつかはドーベルマンと暮らしたい、という方は色々ブログを見て勉強してみてくださいね。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード