心拍数が落ち着き、さらに両者がシンクロする

引用の出典元:www.shutterstock.com

大手ペットフード会社「ペディグリー」の研究チームが発表したのは、次のようなもの。

愛犬と飼い主が共に時間を過ごすと飼い主の心拍数が減少するとともに、犬の心拍数も減少し、次第に両者がシンクロする


愛犬と過ごすことで飼い主の心拍数が落ち着くということ自体は、以前から考えられていたことですが、今回発表されたのはそれが相互に影響し合うという驚きの事実です。

実験では、飼い主(年齢、性別さまざま)がひとりでいるところに愛犬が来て一緒に過ごした時の心拍数の推移を観察しました。

結果としてまず飼い主の心拍数が緩やかに変化していき、それを追うようにして愛犬の心拍数も減少していき、徐々に同じ曲線を描くようになったというのです。

うれしい結果♪ 人と犬に結ばれる深い絆

犬を飼っている人ならきっと感じたことのある「この子といると癒される、落ち着く」という感情が、数字のデータとして明らかにされたということですね。

自分の癒しとなってくれるだけでなく、自分の存在が大切な愛犬にいい影響を与えているというのはうれしいもの。

愛犬の鼓動を感じるように、ゆったり穏やかな時間を過ごしてみませんか?

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo