知ってた?犬にだって良質な塩分や油分が必要!

引用の出典元:shutterstock.com

犬の手作りごはんとして、今回紹介するポトフにはオリーブオイルや醤油を使用します。

犬には塩分は厳禁と思っている人も多く、油分もできるだけカットするのがいいという風潮がありますが、必ずしもそうとは限らないのです。

適度で良質な塩分や油分は犬の体に取っても大切なものです。

ドッグフードの場合、ある程度の塩分や油分が入っていますが、手作り食の場合、あえて避けることで不足してしまう場合があります。

極端に不足すると健康を損なう可能性もあるので注意が必要。きれいな被毛や健康な体を保つために、手作り食の場合は塩分や油分を時々取り入れるようにしましょう。

ごろごろポトフの簡単レシピ(材料+作り方)

引用の出典元:shutterstock.com

材料(体重10kg/1回分)


  • 鶏モモ肉    70g
  • ブロッコリー  10g
  • キャベツ    10g
  • にんじん    20g
  • じゃがいも   20g
  • しょうが    少々
  • 醤油      少々
  • オリーブオイル 少々
  • だし汁     100cc
    ※各食材の量は、生活スタイルや体質にあわせて調整。


作り方


①肉と野菜を一口大にカット、しょうがは細かく刻んでおく。

②鍋にオリーブオイルをひいてしょうがを入れて火にかけ、①をさっと炒める。

③材料に軽く火が通ったら、だし汁を加えて煮込みます。

④しっかり煮込んだら醤油を数滴加えて完成♪

ここが大切!ごろごろポトフの調理ポイント

引用の出典元:shutterstock.com

鶏モモ肉は肉団子やつみれに変えてもOK。特に高齢犬など歯が弱くなっている、消化能力が落ちている場合には鶏肉よりもミンチなどを利用したものがいいでしょう。消化しにくい野菜もコトコト煮込めば食べやすくなります♪

煮込む時間で野菜の固さを調節すれば、食べ応えや食感の楽しみもアップするので、愛犬の年齢や健康状態にあわせて変えてみて下さい。

ここにコンソメなどを加えれば、飼い主さんの立派なおかずになるのでぜひ一緒にごはんを楽しんで下さいね♪

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi MEG
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード