犬が草を食べようとするのは、"よく吐く体質"が関係している!?

引用の出典元:shutterstock.com

犬は内臓の構造や食べ方により、比較的に吐きやすい動物とされています。

吐き気を催した時や胸焼けを起こした時、草を食べ、その刺激で吐こうとします。特に、犬の胃酸は強いため空腹時には胃液を吐き出す為に草を食べることもあります。

以上のことから、犬はイネ科の先の尖った葉を好んで口にします。

農薬を口にしたら大変!道端の草は注意が必要

引用の出典元:shutterstock.com

散歩中に道端の草を食べる犬もいますが、これは注意が必要です。

最近は多くの草に除草剤や農薬を使っていることが多く、それを口にするのはとても危険ですね。

また、食べても平気な草もあれば、中には食べると犬が病気になってしまう草もあり、その判断はとても難しいですね。

もし犬に草を食べさせたい場合は、ホームセンターなどで売られている”猫の草”を自宅で栽培しておくといいでしょう。

愛犬の普段の食生活を見直してあげよう!

引用の出典元:shutterstock.com

「草くらい自由に食べさせてあげればいい」という意見もありますが、一方で「胃酸過多になるような食生活をさせている方が可哀想だ」という意見もあります。

一般的なドッグフードの多くには油分が多めに含まれていて、食べ続けることで胃酸過多になるケースもあります。

そんな時は”フードの質”と”与える回数”を工夫してみましょう。



フードの質


普段のドッグフードの量を減らし、その分「低脂肪」「繊維質の多いフード」「消化率の良いフード」を混ぜて与える。


食事を与える回数


1回の量を減らして、回数を多くして与える。

この工夫をすると胃酸の量を減らすことができ、犬も吐き気を催すことが少なくなります。



草の代わりに与えられる食べ物

引用の出典元:shutterstock.com

犬が道端の草を食べる行動を抑制する為に、家で与えると効果的なものがあるので紹介します。


  • キャベツ
  • 白菜
  • レタス
  • にんじん
  • さつまいも
  • かぼちゃ  など


最近草を食べることが多いと感じた時には、このような野菜も取り入れて、愛犬の様子の変化をみてみましょう。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi Hana.
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード