保健所から子犬を引き取って3日目

引用の出典元:youtu.be

この動画は「tanino めいなん」さんがYou tubeにアップしたものです。保健所から子犬を引き取り、その成長ぶりを撮影しています。

小次郎君はまだ3ヶ月程度と思われる雑種犬の子犬です。すでにお家に迎えられた時にはコロコロした体つき。子犬がたくさん産まれてしまい、引き取り手がないことが理由で保健所に預けられたのかもしれませんね。

まだ落ち着かない様子でお家の中をいろいろ探検して回ります。のれんの紐が気になって軽くカミカミして感触を確認。その時、ガタンと大きな音がして小次郎君はちょっとビックリ!

「ん?なんだ、今の音は。この辺から聞こえたな。」と音がした壁のほうにトコトコ歩いてチェックします。撮影中の飼い主さんの顔を見上げて「なんか、怖いです!」という顔をします。

小次郎君、結構執着心が強い性格のようで、さっきの壁をもう一度確認しに走ります。「絶対、この辺から怪しい音がしたんだ。きっと、なんかいるぞ!」なぜか壁ばかり気にしてクンクンしちゃうのです。

飼い主さんが「小次郎!」と呼ぶと、ちょっと隠れて逃げてみたり、また走り寄ってきたりと、ちょこまかとした動きが子犬らしくてかわいいです。

極めつけは、「小次郎!」の声に、クルリンパ!と体を一回転させて反応します。もうギューッと抱きしめたくなっちゃいます。

やんちゃに成長していく小次郎君に、多くのコメントが!

引用の出典元:youtu.be

保健所から引き取って2週間が経つころに、小次郎君の小さな耳がたちました。飼い主さんのお庭でピョンピョンと走り回っている小次郎君の顔は、本当に楽しそう。

まだ、飼い主さんと遊ぶよりも周りの状況確認に忙しい様子です。子犬の跳ねるような動きは、ほんの数ヶ月しか見られませんから動画に撮っておくと良いですね。

小次郎君のかわいさに共感した人から、たくさんのコメントが寄せられていますので、ほんの一部をご紹介します。

・愛情たっぷりですね♪ワンコちゃんも、しっかり分かってますよ~!(^ー^)♪?

・やっぱペットショップで買うことより保健所のことも考えてほしい。

・私も保健所から子犬をもらいました^^*今日で6日たちますがまだ少し怯えてます!小次郎くんみたいに元気に歩いたり走ったりしてほしいです(^-^)

・もし犬や猫を飼うなら、保健所で引き取りたいなぁ・・・。生き物なのに、お金を出して「買う」ことに凄く抵抗がある。

・お庭がワイルドジャングルw小次郎、毎日が冒険ですね!

・こ、こじろおおおおお~~~~。可愛すぎて、もう胸がきゅんきゅんです笑笑 苦しいです笑 upありがとうございます(^L^) 沢山いやされました!

・飼い主さんの深い愛情が画面越しに伝わってきて何故だか涙が・・・。

出典:保健所から引き取った雑種犬小次郎 PUPPY

子犬から青年へと成長していく小次郎君

引用の出典元:www.youtube.com

保健所から引き取られてから3~4ヶ月が経つころには、小次郎君はハンサムな青年になっていました。犬が大きくなるのはあっという間ですね。

お座りやお手も覚え始めました。体つきを見ると、柴犬と少しコーギーの特徴が出ているようにも見えます。

小次郎君も半年ぐらいになると、自我が成長して飼い主さんの「お座り!」に言うことをきかなくなってきました。この頃はいわゆる反抗期のような感じなんですね。小次郎君が順調に成長している証です。

子犬と呼ぶ期間はおよそ半年ぐらいまで。青年期は生後6ヶ月から1歳まで。成犬と呼ぶのは1歳以降です。小型犬から中型犬は、半年程度でおおよその体の大きさが決まります。

オスが生殖能力を備えるのは、およそ11ヶ月以降といわれています。メスの場合は、半年程度で発情が始まりますので、子どもを産ませる予定がなければ避妊手術を受けさせておくと安心です。

散歩の練習に励みます

1歳半になった小次郎君。飼い主さんと散歩の練習を繰り返します。リードを短めに持って、飼い主さんが止まれば小次郎君も止まるように訓練します。今度は小次郎君の行きたい方向とは逆の方向に歩いて行っています。

きっと、この年齢になる前から散歩の練習は行っていたのでしょう。小次郎君は、上手に散歩ができています。これなら小次郎君に飼い主さんが散歩させられる、ということにはならなそうですね。

保健所から引き取られた小次郎君の成長動画には、こんなコメントも寄せられています。

・お代わりが両手なのも、ご愛嬌ですね! 良い飼い主さんのお家で暮らせて、何よりです。このような動画こそが、動物の生命を考えるきっかけになるべきだと思います。

・小次郎ちゃんイケケン(犬)に成長しましたね^ ^家にも元野良だった子がいます。飼い主さん探すも見つからず・・・。小次郎ちゃんみたいなイケケンではありませんが、愛嬌があって物覚えが良く中々かわいいヤツです。雑種は個性的で生命力があって賢くて、大好きです。

出典:保健所から引き取った雑種犬小次郎5


小次郎君は、保健所の譲渡会でこの飼い主さんと出会ったから救われたんですね。

もし、ペットショップやブリーダーさんから犬を購入する予定があれば、その前に保健所の譲渡会に行ってみませんか?保健所にも多くの犬が待っていますから、一度会いに行ってみてくださいね。

どんな犬でも、小次郎君のように愛情をたくさんかけてあげることで、素敵な家庭犬に育っていくのがわかる素敵な動画でした。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo