ペット食育協会とは?

ペット食育協会(R)(Alternative Pet Nutrition Association;APNA [エイプナ] )」は、「流派にとらわれずにペットの栄養学や食に関する知識を学び、ペットの食事内容を飼い主が自信を持って選択できる判断力を身につけるために必要な情報の普及」を目的とし、2008年(平成20年)1月15日に設立されました。

超簡単♪♪豆腐deスイーツ

愛犬のための “ご褒美” ご飯」第6回目の今回は「超簡単♪♪豆腐deスイーツ」。

愛犬のおやつもできればヘルシーにしたいですよね。ぶきっちょさんでも、失敗なく、愛犬が喜ぶお手軽おやつが作れますよ。加熱しない、お手軽な健康UPのおやつです。

材料


体重10キロの子の1食分


  • 木綿豆腐(水切りしたもので)……………50g×2
  • キウイ……………1/2個
  • 夏みかん……………1/2個
  • はちみつ……………お好みで小さじ1/2

作り方


【キウイ】



1豆腐は、水切りをしてから、ざく切りにする
2.キウイは、5ミリ角ほ どに切る(飾り用で、小さじ1だけ残しておく)




3.フードプロセッサーに、豆腐、キウイを入れ、しっかり撹拌する(お好みではちみつを入れてもよい)
4.プリンケースに撹拌したものを流しいれる
5.残しておいたキウイをパラパラと入れ、できあがり

【夏みかん】



1.豆腐は、水切りをしてから、ざく切りにする



2.夏みかんは、スプーンで身をくりぬく(きれいに抜けたものを飾り用に2つだけ残しておく)



3.フードプロセッサーに、豆腐、夏みかんを入れ、しっかり撹拌する(お好みではちみつを入れてもよい)
4.プリンケースに撹拌したものを流しいれる
5.残しておいた夏みかんを飾ってできあがり

出来上がり

レシピに含まれる栄養素


木綿豆腐にはタンパク質とカルシウムを多く含みます。ビタミンK、B1、Eも多く含まれます。豆腐の原材 料は大豆で、畑のお肉と言われるくらい、力もだせる食材です。

キウイにはビタミンC、E、食物繊維、ポリフェノール、葉酸、アクチニジン、などが豊富に含まれます。通常の食事で取り入れにくいビタミンを補うのにぴったりのフルーツです。食物繊維は、水溶性、不溶性、どちらもバランスよく含まれているので、整腸作用に役立ちます。アクチニジンは、タンパク質の消化を助けてくれる酵素の一つで、小腸でのタンパク質の吸収率が上がりやすくなると言われています。

この豆腐とキウイの組み合わせのスイーツは、愛犬が喜ぶだけでなく、胃腸へのはたらきも活性しやすくなるので、胃腸がデリケートな愛犬には特にオススメです。
夏みかんにはビタミンC、クエン酸、ペクチンが豊富です。ビタミンCは、水溶性なので、摂りすぎても、おしっことして排せつされてしまいます。クエン酸は、疲労回復に働きかけたり、血をきれいにしてくれる作用があります。ペクチンは、整腸作用があるので、便通が不安定な愛犬にはオススメの食材です。


レシピ提供



立石よしえ

ペット食育協会認定上級指導士、薬膳インストラクター、ドッグカフェHappy Garden代表。犬猫の健康を考えて薬膳のはたらきをギュッと詰め込んで作った【ペットの薬膳ケーキ】も通信販売中。アニマルコミュニケーターとして多くの飼い主さんから依頼も受ける。【Happy Garden

著者:INU MAGAZINE編集部
転載元:愛犬も喜ぶヘルシーレシピ「超簡単♪♪豆腐deスイーツ」【ペット食育協会監修】 | INU MAGAZINE(イヌ マガジン)


INU MAGAZINE(イヌ マガジン) | 愛犬家の心をくすぐるウェブマガジン

『INU MAGAZINE(イヌマガジン)』は、愛犬家の ”心くすぐる” ライフスタイル提案型メディア。国内外のドッグファッションやグッズ、インテリア等の愛犬との暮らしに彩りを添えられる商品やサービスなどの情報を発信します。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo