ご支援のお願いです・・・

沖縄のセンターでは毎日のようにたくさんのワンコたちが

収容され、子犬も殺処分されています。

 

http://wanspartnerokinawa.ti-da.net/e9171432.html

(↑「ワン’s パートナーの会」さんのブログより)

 

センターで殺処分のカウントダウン中だった秋ちゃん

妊娠していました

 

「わんずぺ~す」は慢性的に人手と資金が不足していますが・・・

「ワン’s パートナーの会」さんへ、

現在センターにいる6頭の引き出しを依頼しました。

収容期限を待って、センターから移動します。

 

まずは子犬3頭、その後に成犬3頭を空輸します。

成犬の多くはフィラリア症であるため、治療を覚悟の上です。

 

ワクチン代、検査費、駆虫代、空輸代、病気の治療費、

不妊手術費、人件費等・・・ワンコを1頭保護するだけでも

たくさんの費用がかかります。

その金額は譲渡費をはるかに超えます。

 

「ワン’s パートナーの会」さんも同様に、

現在50頭以上の犬を保護しているため、

預かり先、ケアする人手、保護のための費用が常時不足しています。

それでもこの度、6頭の引き出しを快諾して下さいました!(涙)

どんなに厳しい状況でも全力を尽くす・・・そうでなければ、

誰かがどこかで無理をしてでも受け入れなければ、

期限を待つ命は消えてしまう・・・。

動物福祉先進国であるドイツなどと違い、日本で活動する保護団体の多くは、

自分たちの身を切りながらギリギリの選択を求められます。

 

全てを救えぬ無念さを抱えながらも・・・せめて

1頭でも処分されるワンコたちを救い出し、未来につなげたい!

同じ気持ちのワンコをこよなく愛する皆様のお力を・・・お貸しください!!

先日「ワン’s パートナーの会」さんによってレスキューされた秋ちゃんは、

沖縄の「ワン!ダーランド」さんのご協力で無事子犬を出産しましたベル

 

ご寄付によって確実に保護できる頭数は増えます!

 

1頭でも早く譲渡につなげ、

次の受け入れができるように、私たちも全力で頑張ります!

ワンコを迎えることをお考えの方は、是非、保護犬を家族に

お考えください!!

 

沖縄のセンターレスキューはパルボが心配されますが、

無事に6頭の命がつながりますように・・・。

「ワン’s パートナーの会」さんと「わんずぺ~す」への

ご支援、ご協力を何卒、宜しくお願い致します!土下座あせるあせる

 

**********************************

【クレジットカード・コンビニ払い】 でもご寄付を頂けるようになりました
▼ こちら ▼
https://wanspace.stores.jp/ 
お振込はこちらから宜しくお願い致します。

http://www.wanspace.jp/support/

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ