『Smile Again』取り残された父親と犬との絆を描いた動画

引用の出典元:www.youtube.com

動画の主人公は、一人娘を持つ父親。

東京の大学へ進学することをきっかけに、娘は上京のため実家を出ることになりました。

娘が実家を出たことで、父親は愛犬と二人きりになってしまいます。

娘がいない新しい生活は思っていたよりも寂しいもので、父親は次第に元気をなくしていってしまいます。

愛犬も心配そうに見つめています。

引用の出典元:www.youtube.com

家族を想うことの大切さを改めて感じさせてくれるこの動画ですが、実は、とある"仕掛け"が隠されています。

動画開始後1:54には、すべてが明かされます。

まさかの展開に、思わず2度みてしまうこと間違いありません。

それでは、二人の深い絆を描いた感動的な動画をお楽しみください。

引用の出典元:www.youtube.com

そう、実は動画内の音声を語っていたのは、愛犬のジョンだったのです。

娘が家を出てしまったことで元気をなくした父親のタロウをみて、ジョンは彼をもう一度笑顔しするために必死だったのです。

ジョンはタロウに、もう一度笑ってほしかったのです。

このまさかの展開に、動画が公開されたYoutubeでは感動のコメントが多数寄せられました。


『1度見て感動。ラストの意味を理解して2度見て感動。愛犬を大切にします。』

『うはぁー「ジョン」ってお父さんが言った時、きっと犬ってこう思ってるんだよねって思って涙が・・・すごいいいCM。TOYOTAさん、良いもの見せてもらいました。』

『忘れたらあかんな。お前がいることを。ありがとう。』

『感動した('_')うちのワンコも車でお出かけ連れて行ってやらないと』
-Youtubeコメント欄より一部引用-

出かけた記憶は、イヌにも残っている

引用の出典元:www.youtube.com

この動画を手がけたTOYOTA DOG サークルは、犬とのお出かけを楽しむ愛犬家向けに様々な情報やライフスタイルを提案しています。



人とイヌは、人間同士のように言葉を交わすことはできません。それでも思いは通じる。­家族として一緒に出かけた思い出を共有財産にしていくことができる。そう実感できる動­画に仕上がっています。

エンディングにはちょっとした仕掛けも。胸に迫るストーリーと意外な展開で、いま愛犬­と暮している人もそうでない人も、思わず見返したくなってしまうはずです。
-Youtube説明欄より引用-



いかがでしたか?

家族を想う大切さと人と犬との深い絆に、何度も見返したくなる動画でした。

最後の「出かけた記憶は、イヌにも残っている」という言葉が胸に響きますね。

休日は是非、愛犬を連れてお出かけしたいものです♪


参考:【TOYOTA DOG サークル】Web限定動画『Smile Again』
※本稿ははTOYOTAによる記事広告ではありません。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi オオバやん
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード