マンゴーって犬が食べてもいい果物なの?

引用の出典元:image.search.yahoo.co.jp

甘い果物が好きな犬の中には「マンゴー」が大好きというケースもあるかもしれません。

でも犬がマンゴーを食べることに不安を感じる人もいるでしょう。

適量を食べるのであれば、マンゴーは与えても問題はないと言えます。

でもやみくもにマンゴーを食べるのは体調を壊すことにもなり兼ねないので注意しましょう。

飼い主としてマンゴーを与える際に気を付けるべき点についてお伝えします。

マンゴーを食べる犬 いい?悪い?

引用の出典元:natsugift.com

マンゴーに含まれる成分の中には、犬が食べることによって良い成分と悪い成分があります。
まず良い成分としては「ベータカロチン」「ビタミン類」「食物繊維」などがあげられます。
これらの成分は腸内環境を整えて便秘を防いだり、老化を予防したり、健康的な体を作るために役立つ栄養素です。
一方、マンゴーを食べることによって悪い成分となり兼ねないのは「糖分」です。
糖質は生活する上でエネルギー源となるため適量を食べることは必要ですが、マンゴーを過剰に食べることは太りすぎや生活習慣病に繋がる可能性があります。

未完熟のマンゴーはNG!

引用の出典元:image.search.yahoo.co.jp

さらに、注意して欲しいのは「未完熟のものは食べるのはNG!」ということと、「マンゴーの種は与えない」ということです。
熟さないマンゴーやマンゴーの種を食べることは犬にとって毒になってしまうことがあります。
未完熟なマンゴーかどうかは食べてみないと分からないこともあります。
お店で売っているマンゴーだから……と安心せず、マンゴーの一部を食べてみて人の舌で完熟していることを確認したマンゴーのみ与えるようにしましょう。
なお、全ての犬がそうではありませんが、犬も人と同じようにアレルギーを持っていることがあります。
マンゴーにアレルギーがある場合、食べると皮膚に赤みやかゆみなどの症状があらわれるでしょう。
一度食べて平気と思っても、その後こういった異変があるようならマンゴーを食べさせるのを控えるべきです。
マンゴーを食べた後の経過も見守ってあげてください。

それでもマンゴーが大好き! 食べるのにベストな与え方は?

引用の出典元:image.search.yahoo.co.jp

マンゴーをおやつに食べる適切な方法は1日にあげる量を15gまで、と決めることです。
15gはほんの一切れですが、犬にとってマンゴーを与える際の適量はこれが限度です。
これ以上欲しがってもおあずけにして、あとはマンゴー以外の、カロリー控えめで歯ごたえのある犬用のおやつなどで代用しましょう。
なお、マンゴー以外の果物をあげる際にも注意してください。
愛犬の健康を守りながら適切なおやつライフを楽しませてあげましょう。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi momo.an
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード