賢い犬種といえば!ボーダーコリーの特徴

引用の出典元:evcusa.com

ボーダーコリーといえば、賢い犬種としても有名で、その知能の高さは犬界でも群を抜いています。

そんなボーダーコリーを人間の男子に例えるなら、まさしく「モテ男」の要素がたっぷりなんです。

  1. がっちりした骨格と無駄のないボディーライン
  2. 顔のバランスが整っていて、ほどよいロン毛
  3. まとめる力がある。と言っても対象は羊とかの動物ですが
  4. なんといっても知能が高い!
  5. タフガイで遊びもトレーニングも大好き
  6. 状況判断に優れている

こんな特徴を持っているボーダーコリー。もしも、こんなタイプの男子がいたら絶対人気物になりますよね~。

頭が良くて運動神経も抜群♪ 文武両道が魅力的なボーダーコリーの特徴

ボーダーコリーの人気ブログ第1位『ボーダーコリー ノアの成長記録』

引用の出典元:noah0530.blog.fc2.com

長野県あずみ野から発信されている、ボーダーコリーの「ノアちゃん」のブログです。

右の前足が茶色で左が白という配色が特徴的なボーダーコリーの「ノアちゃん」は、2013年生まれの女の子。ブログ管理人のPulama fieldさんは、ボーダーコリーを飼うのは初めてだったそうです。

ボーダーコリーの毛は、ノアちゃんみたいなレッド&ホワイト以外にもブラック&ホワイト、トライカラー、ブルーマールというたくさんの色味があります。

ノアちゃんのお母さんはブラック&ホワイト、お父さんはチョコ&ホワイト、兄弟はみんなブラック&ホワイトのボーダーコリーだったそうです。

ノアちゃんは、ボーダーコリーらしく走ることが大好き!

毎日のお散歩は、あずみ野の自然に囲まれた所ばかり。リードフリーにできるなんて羨ましいですね。

ボーダーコリーの人気ブログ第1位|ボーダーコリー ノアの成長記録

ボーダーコリーの人気ブログ第2位『きゃんログ~あたしはキャンディ~』

引用の出典元:candylog.exblog.jp

埼玉県から発信されているボーダーコリーの「キャンディちゃん」のブログです。

キャンディちゃんは2009年生まれの女の子で、被毛はボーダーコリーとしてメジャーなブラック&ホワイトです。

やはりフリスビーが大好きなんですね。他のワンコ達とドッグランで遊んでいる様子を見ているブログの管理人さんも嬉しそう!

ボーダーコリーの「キャンディちゃん」を車に乗せて、軽井沢とか伊豆とか飛騨高山など、あちこちにお出かけしているんですって。各地のドッグラン巡りも楽しそうだな~。

ボーダーコリーと一緒に、全国のドッグラン制覇!なんていう目標を立てると面白そうですよね。
ボーダーコリーの人気ブログ第2位|きゃんログ~あたしはキャンディ~

ボーダーコリーの人気ブログ第3位『がぶろぐ』

引用の出典元:blog.goo.ne.jp

北海道から発信されているボーダーコリーの「がぶ君」の人気ブログです。

ボーダーコリーの「がぶ君」は2007年生まれの男の子。さすが北海道育ちだけあって、深い雪でもなんのその!?と思いきや、ブログの「自己紹介」に出身地が沖縄!って書いてありました。ウソみたいなホントの話...(笑)

実は、ボーダーコリーの「がぶ君」を迎えた時、ご家族達は半年前に先代犬を亡くし、ペットロスの真っ最中だったそうです。ペットショップで偶然にも「がぶ君」と出会い、前に進むことを決意したのだそうです。

その後は、大自然の中でのしつけ教室に参加したり旅行したりと、ボーダーコリーの「がぶ君」とご家族は強い絆で結ばれていきます。

犬のおかげで救われた...、っていう方もきっと多いと思います。

犬と人との関係って何だか凄いですね。
ボーダーコリーの人気ブログ第3位|がぶろぐ

ボーダーコリーの素敵な人気ブログ覗いてみよう!


いかがでしたか?ボーダーコリーへの愛情に溢れる、素敵なブログの3つご紹介しました。

ドッグスポーツの代表的なディスクキャッチが大好きなボーダーコリー。走るのが大好きで活発に動き回りますので、時々は関節に異常がないか、丁寧にチェックしてあげてくださいね。

飼い主さんから指示を与えられて、それをこなすことがボーダーコリーの喜びです。

頭の良さをフルに発揮できるような育て方ができれば最高です。

ボーダーコリーを自然の中に連れて行ったり、ダンスやアジリティなども一緒に楽しみたいですね。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード