そもそも、きゅうりの栄養素って?

引用の出典元:shutterstock.com

きゅうりは約95%が水分で出来ていると言われていますが、具体的にどのような栄養があるのでしょう?


きゅうり100g中の栄養素


  • ビタミンC 14mg
  • ビタミンA(βカロテン) 330μg
  • ビタミンB(葉酸) 25μg
  • ビタミンK 34μg
  • カリウム 200mg
  • カルシウム 26mg
  • 食物繊維 1.1g
  • 水分 95.4g


カロリーは100g中で14kcalしかなく、野菜の中では低い方ですから、ダイエットにも向いている食材と言えますね。

犬がきゅうりを食べることは問題ないの?

引用の出典元:shutterstock.com

犬がきゅうりを食べることは、もちろん問題ありません!
きゅうりは、その多くが水分で出来ていますので、水分補給にはもってこいの食材です。

普段、多くの犬が食べているドライフードは、保存方法の観点からも水分が少なめに作られています。

お水をあまり飲まない子には、水分補給としてフードのトッピングに使ったり、オヤツとして「きゅうり」をあげても良いかもしれませんよ。

ただ、犬は人間と違い、食べ物をあまり咀嚼せずに飲み込んでしまう習性がありますから、喉に詰まってしまうかもしれません。

食べさせる時は薄くスライスしたり、小さく刻んだりして与えましょう。

体温調整が苦手な犬にとって、これから温度や湿度が高くなる夏に、水分が多く、身体を冷やしてくれるきゅうりを是非活用したいものです。

犬にきゅうりを与える注意① アレルギーが出る犬もいる

引用の出典元:shutterstock.com

きゅうりはウリ科に属していますので、ウリ科のかぼちゃ・メロン・すいかなどにアレルギーがある犬の場合は、きゅうりでも同じようにアレルギーが出る可能性があります。

ウリ科の野菜や果物を食べた時に、愛犬の身体にアレルギー反応等の異変があるようだったら、きゅうりを食べさせる時にも十分注意しましょう。

犬にきゅうりを与える注意② 急に大量には食べさせない

引用の出典元:shutterstock.com

初めての食材を、いきなり大量に食べさせないようにしましょう。

犬は、人間と比べて野菜を消化する能力が低いと言われているので、食べ過ぎると消化不良を起こしたり、下痢や嘔吐の原因になるそうです。

始めのうちは少量を与えて、便の状態などを見ながら、少しずつ量を増やしてあげてください。

量を加減して食べれば、メリットが多い食材の「きゅうり」。

愛犬の様子を見ながら、是非、食事にオヤツにと取り入れてみてくださいね!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi anddog_nao
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード