自分を捨てた人間。それでも、犬にとっては大切な飼い主。

引用の出典元:www.youtube.com

どうして自分が捨てられたのかも分からない。
きっと何かの間違いだ。

捨てられてしまった柴犬の心境を考えるだけで胸が苦しくなります。

動画では、飼い主への思いが字幕で表現されています。

「飼い主と一緒に過ごした日々は美しい想い出でいっぱいです」

「ずっと僕のことを面倒見てくれるって言ったのに、僕が何か悪さをしちゃったのかな? 置いて行かないで!」

「いい子にするって約束するから!」

「会いたいよ。大好きだよ。どこにいるの?」

「僕は何とか生き延びて元気です。いつか会える日が来ることを願っています。あなた達のことを忘れた日はありません。僕のことも忘れないで。」

出典:Youtubeより


実はこの動画、ペット虐待防止キャンペーンとして制作されたもの。犬を捨てる人、捨てようとしている人に対して訴えかけるための映像でした。

犬にとって、飼い主はかけがえのない存在です。
例えそれが、自分を裏切った人間であっても。

犬たちの優しい心を踏みにじるような出来事が無くなることを願ってやみません。

\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事についたタグ

この記事を書いたライター

Tsunayoshi オオバやん
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード