冷たい空間に座り続ける犬



アメリカ、ニューヨーク市を走る地下鉄の構内は、朝の通勤ラッシュで賑わっていました。そんな構内の手すりに、不安そうな顔の犬が繋がれていたのです。

しかし、誰しもがこの犬を気に掛ける様子はなく、足早に通り過ぎるだけ。都会の雑踏にもかかわらず、犬が佇むその場所には冷たい風が静かに流れていました。

不安げな表情で、ただただ遠くを見つめて座り続ける犬。その爪は異常なまでに伸びきっていて、ほとんど歩いたことがないことを物語っていました。

保護犬には何度も出産した痕跡が…



汚れた体を細かく震わせている犬の不自然さに気が付いたのは、通勤途中の女性、サラ・ボロックさん。ボロックさんはすぐさま警察に連絡を入れました。

仕事には遅刻してしまうかもしれませんが、震える犬の側にずっと寄り添いながら警察が到着するまで待っていました。

警察に保護された犬は、ブルックリンのシェルターが預かることになったのですが、決められた期限内に里親さんが付かなければ、殺処分が待っています。

保護された犬はおよそ2歳のピットブルとテリアのミックスで、シェルターのスタッフによって"ベッツィ"と名付けられました。

獣医の診察により、ベッツィのあまりにも悲惨な過去が浮き彫りになったのです。ベッツィの体には、明らかに何度も出産していた痕跡がありました。

そして、目には腫瘍があり、伸びすぎた爪で肉球は傷ついています。さらには呼吸器も状態が悪く、栄養失調状態でした。わずか2歳のベッツィの体はボロボロになっていたのです。

ここまでベッツィをおとしめたのは、粗悪な"パピーミル(犬工場)"の仕業、もしくは素人が知識もなく繁殖して小遣い稼ぎをする"バックヤードブリーダー"によるものと判断されました。

いずれも犬を愛して繁殖する良心的なブリーダーとはかけ離れた世界にいる人間たちです。

ベッツィのお乳はまだぷっくりと張っていたことから、子どもを産んでさほど日にちが経っていないにもかかわらず、御用済みとされて捨てられてしまったことがわかります。

里親さんの愛を受けて感情表現ができるように!

Meowさん(@iliket)が投稿した動画 -



パピーミルで道具として扱われていたベッツィは、狭い空間に閉じ込められ、遊ぶことも人間と会話することもなかったために、どうやって感情を表現したら良いのかさえわからなかったのです。

なんのしつけも受けていなかったせいで、上手にお散歩することもできません。こんなベッツィには、なかなか里親さんが現れませんでした。しかし、殺処分までの期限はもうそこまで迫っています。

ベッツィを地下鉄構内で見かけ、保護に協力したサラ・ボロックさんは、自らが里親になることを決断しました。自分が引き取らければベッツィは死んでしまう、そう判断したのでしょう。

ベッツィにとって捨てられたことは悲しいことでしたが、結果としてパピーミルから解放され、犬として幸せな第一歩を踏み出すことができたのです。

感情表現ができなかったベッツィですが、今ではボロックさんに撫でられると尻尾を振るようになったそうです。ボロックさんの愛情をたくさん受けて、ゆっくりゆっくり幸せな犬生を歩んで行ってほしいですね。

パピーミルの裏で泣くシリアスブリーダー



「どうかどうかどうか、動物保護団体をサポートしてください。そして、どうかどうかどうか、ペットショップで買わないでください。買い続けることは、その裏で失われる命があることを知ってください。」

ボロックさんの切実な声に、とても考えさせられます。

犬には感情や思考する力、そして我慢する力も与えられています。パピーミルの道具として使われて、要らなくなったら捨てる、こんなことがまかり通って良いのでしょうか?

犬に満足なご飯も与えず、不衛生な環境下で何度も出産させる。病気になってもほったらかし。犬は悲しい気持ちを我慢しているのです。それがわからない人間はどうかしています。

お金目的で繁殖に次ぐ繁殖を行うパピーミルは売れ筋の犬種を集め、とことん犬を使いきります。まさに動物虐待がそこで行われているのです。

こういった悪質なパピーミルは、本当に犬を愛している"シリアスブリーダー"の敵でもあります。

真面目に犬を繁殖しているシリアスブリーダーから直接購入するか、保護犬の里親になるか、このいずれかがパピーミル撲滅の手段として有効なのではないでしょうか。

\クリックするだけ!/無料でNPOを支援する方法

Tsunayoshiでは、誰でも簡単に動物保護団体を支援できる新しい取り組み始めました。みんなの「いいね!」で動物愛護の輪を広めませんか?目指せ、殺処分ゼロ!

興味のあるページに「いいね!」した後は記事をシェアして、多く人に動物愛護に関心を持ってもらいましょう!

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi ひまわり
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード