理由1.ついてくるのは動物本能が働いている

引用の出典元:www.vetstreet.com

犬は元々自分が従うべきボスを決めてついてくる習性があります。

例え飼い犬であっても、家族の中で順位分けをして一番上のものについてくるのです。

このように犬が強いものについてくるのは野性的本能が働いているのです。

飼っている犬が自分の後ろをついてくる理由は、あなたは立派なボスとして認められている!

理由2.甘やかし過ぎてない?!分離不安症が理由でついてくる犬は訓練で直そう

引用の出典元:www.chroniclesofcardigan.com

ついてくる飼い犬が可愛いという理由で甘やかしてはいませんか?!

しかし犬は構われるほどに一人で遊べなくなり飼い主から離れられずについてくることを止めません。

これは分離不安症と呼ばれ飼い主の行くところすべてについてくるのです。

飼い主が少しでも見えなくなると吠え続けたり具合が悪くなってしまう犬もいます。いつもついてくる犬は訓練に連れていってあげて一人でも大丈夫な性格に直してあげましょう。

理由3.ご飯の時間を決めてますか?!食い意地の張ったついてくる犬

引用の出典元:beforeitsnews.com

犬も人間と同じで“ダラダラ食い”をさせてはいけません。

ついてくる様が可愛いからといって常におやつや餌を与えていると、やたらと食い意地の張った性格の犬になってしまいます。

もちろん「自分を慕って家中ついてくるなんて嬉しい!」という理由でついつい食べ物を与えてしまう気持ちも分かりますが、犬からするとあなたは「都合の良いメッシー」なのでついてくるのです。

食べ物目当てでついてくる犬には、ご飯とおやつの時間をしっかりと定めて食生活にけじめをつけさせましょう。

飼い主さん自身も「食べ物をあげるからうちの犬はついてくるんだ」ではちょっぴり悲しいですよね?!

しつけをしっかりして食べ物無しでも犬がついてくるように頑張りましょう。

理由4.あなたのことが好きだから!愛情がいっぱいなついてくる犬

引用の出典元:www.begincollege.com

ご飯のダラダラ食いも無く一人でお留守番もできる、一通りのしつけもしっかりしているけどついてくる犬の場合は「ただあなたのことが大好き!」なのです。

犬にも性格があり人が大好き、そして飼い主さんも大好きな場合は家中喜んでついてくるのです。

特に甘やかしているわけでもないのにあなたの後をついてくる場合は、厳しいしつけをしていてもそれが愛情のこもったものだと犬は理解をしています。

そんな信頼関係を犬と築けることがすべての飼い主さんが望む理想の姿なのではないでしょうか。

無料で動物保護団体を支援する

協力:NPOを無料で簡単に支援できる!gooddo

この記事を書いたライター

Tsunayoshi オオバやん
読者の皆様により良い情報をお届けします!

話題のキーワード

今話題のしつけ関連ワード