\ 高齢犬に優しい健康食 /

限定特価で販売中

保護犬

迷子になって飼い主と離ればなれになってしまったり、悲しくも捨てられてしまったりして保護施設に収容される犬たち。保護団体の活動では、里親会や譲渡会を通じて彼らの新しい家族を探しています。また、犬を飼う際にはペットショップではなく、保護犬を迎え入れる人も多くなってきましたね。

「保護犬」の記事一覧

病気,捨てる,ピットブル
1,000匹もの蜂に刺され飼い主には捨てられる…不運続きの犬が幸せを手に入れるまで

生まれつき耳が聞こえない幼い犬に不運が重なります。ある日、誤ってハチの巣を踏んでしまいました ...

犬肉養殖場,保護犬,子犬を出産
韓国の犬肉養殖場からアメリカへ渡った犬が怯えていた理由とは?

韓国の犬肉養殖場から救出され、アメリカに渡った若いメス犬がいます。ローズと名付けられたこの保 ...

ピットブル,動物保護施設,里親
安楽死を免れたピットブルの「大好きのハグ」が胸を打つ。

動物保護施設のボランティアをしている女子大学生が出会ったのは、耳や尻尾の毛が抜けたピットブル ...

保護,犬,ウサギ,アメリカ
「僕の仲間も一緒に助けて」保護を拒否する捨て犬が守ろうとしたものとは?

人生で途方に暮れたとき、仲間がいる人は幸いです。今回保護された犬にも素敵な仲間がいました。男 ...

障がい,保護,ピットブル
余命宣告を乗り越えて...人間の都合で障がいを抱えた生まれてきたピットブル

保護犬を引き取りに行ったら、多くの人は可愛らしい顔立ちのワンコを選ぶと思います。しかし、アー ...

捨て犬,保護,海外,アメリカ
「出かけるぞ!」ユニークな方法で元捨て犬を楽しませるお年寄りが素敵すぎた

とかく深刻になりがちな捨て犬の問題。しかし、アメリカに住むお年寄りは「心から犬たちに喜んでほ ...

子犬,保護,愛,海外,アメリカ
まさに無償の愛!迷子の子犬をとことん面倒看た警察官の優しさが心に響く

パトロール中に迷子らしき子犬を見つけたのは警察官でした。飼い主がいないか、しばらく付近を探し ...

保護犬,赤ちゃん,海外,カナダ
辛い過去を抱えた保護犬、赤ちゃんとの出会いによって心の扉を開いていく。

カナダのエリザベスさん夫婦は、わが子に動物をリスペクトする精神を身に付けてほしいという考えと ...

捨て犬,里親,動物保護団体
置き去りにした飼い主を2年間も待ち続けた犬、住処を奪われるも新しい飼い主の元へ!

人々が行き交うオフィス近くの小さな森で、2年間もその犬は住んでいました。犬の飼い主は、彼女を ...

<< 1 2 3 4 5 >>