\ 高齢犬に優しい健康食 /

限定特価で販売中

保護犬

迷子になって飼い主と離ればなれになってしまったり、悲しくも捨てられてしまったりして保護施設に収容される犬たち。保護団体の活動では、里親会や譲渡会を通じて彼らの新しい家族を探しています。また、犬を飼う際にはペットショップではなく、保護犬を迎え入れる人も多くなってきましたね。

「保護犬」の記事一覧

,,
心から犬を愛するシェルター職員、保護犬に寄り添い続ける姿に涙が溢れる

数々の苦難を乗り越えて、ようやくシェルターに保護された1匹のワンコ。そのワンコが心身ともに元 ...

,,
サンタさんからのクリスマスディナー☆

Merry christmas☆みなさんのところには サンタさんは来ましたか〜?昨日のイ ...

動物保護団体,保護犬,高齢犬
「サンタさん、僕は家族が欲しい」保護犬の切実な願いが引き寄せた奇跡とは?

毎年訪れるクリスマスですが、ワンコたちだってサンタさんにお願いしたいことがあるんです。家族に ...

,,
素敵なイブになりますように♪

今日はクリスマスイブですね!ホワイトクリスマス雪の結晶にはなりませんでしたが、今日は風も強く ...

,,
「ワン’s パートナーの会」さんより全頭、無事退院とのご報告がありました!

沖縄のセンターからレスキュー後すぐにパルボを発症し、「ワン’s パートナーの会」さんの大変な ...

保護犬,里親,海外,ポーランド
ケージに閉じ込められ背骨が曲がった犬を保護!ようやく解放されて甘える姿が泣ける

飼い主によって長年ケージに閉じ込められていた犬が保護されました。しかし、保護犬の背骨は湾曲し ...

動物保護団体,保護,保護犬,ロットワイラー,海外,アメリカ
保護犬がまるでゴミのような雑貨類を大切にしていた理由とは?数奇な運命が切なすぎる

2009年、アメリカの動物保護団体の手によって、ハイウェイ脇の草むらからメスのロットワイラー ...

動物保護団体,保護,ブルドッグ,病気,海外,アメリカ
ブルドッグの笑顔を守りたい!保護されたブルドッグたちのビフォーアフターに感動

ユニークな顔立ちのブルドッグ。愛らしいイビキを聞いているだけで、なんだか幸せな気持ちになるか ...

パピーミル,アメリカ,ペット産業の闇
またも悪質パピーミル!劣悪な環境から救助されたされた子犬が手に入れた第2の犬生とは?

アメリカでは悪質なパピーミル業者が問題になっています。今年上旬、およそ300匹の犬たちが動物 ...

<< 1 2 3 4 5 >>