\ 高齢犬に優しい健康食 /

限定特価で販売中

皮膚病

「皮膚病」になるとかゆがって自分の体を必要以上に引っ掻いたりします。ノミやダニなどの寄生虫類によるものから、アレルギー性の症状によるもの・部屋のカビなど原因は様々です。「皮膚病」は一度かかると中々治りにくい症状なので、普段から清潔な空間を作り予防出来るように心がけましょう。

「皮膚病」の記事一覧

捨て犬,病気,愛
廃墟に住んでいた傷だらけの犬に訪れた幸せ。ゆっくりと歩く姿に胸が熱くなる

クリスマスの数日前、イギリスの医療チームに救済の依頼が入りました。現場に到着したドクターは、 ...

動物保護団体,保護,虐待,飼育放棄,ブルドッグ
クレートに閉じ込められ脊柱側弯症になった犬は、生きることを諦めなかった。

クレートは犬を安全に移動させるために便利な入れ物ですが、保護された2歳のブルドッグは、生まれ ...

疥癬,捨て犬,保護,アメリカ
疥癬の治療もしてもらえずに捨てられた犬...皮膚病を乗り越え生まれ変わっていく。

テキサス州のシェルターに保護された犬の写真。それは、皮膚病で丸裸になった犬がゴミ袋に包まれて ...

保健所,保護活動,引き出し,日本,宮崎
抱きしめてあげたい!ウジとダニに侵され保健所に持ち込まれた「じいちゃん犬」

飼い主の手によって持ち込まれた老犬の腫瘍にはウジが湧き、体中にダニが寄生していました。しかし ...

野良犬,保護,ブルガリア
痛々しいほどに皮膚が剥きだしだった野良犬が美しい姿を手に入れるまで

動物保護団体によって保護された野良犬は、元の姿がまったく想像できないほど傷ましい状態でした。 ...

保護犬,動物保護施設,ホワイトジャーマンシェパード,アメリカ
【まさかの展開】飼い主に見捨てられた犬を保護→なんと5匹の命まで助けることに!

アメリカの動物保護施設に、一匹のホワイトジャーマンシェパードが飼い主によって持ち込まれました ...

保護,動物保護団体,献身,寄付,海外
死を目前にした犬を夫婦が発見!4ヶ月後、多くの人の献身により立派な体を取り戻す

アメリカの高速道路脇をフラフラと歩く一匹の犬。たまたま通りかかった夫婦によって発見されました ...

保護 ,ブルドッグ,動物保護団体,海外
人間から見捨てられ続けたブルドッグ…1本の電話が命を救う!

飼い主からブリーダーに戻されてしまったブルドッグ。そのブリーダーもまた病気のブルドッグを見て ...

動物保護団体,保護犬,病気,皮膚病,アメリカ
まさかの人間アレルギー!?重度の皮膚病だった保護犬が可愛い姿を取り戻すまで

アニマルシェルターに収容されていた「アダム」。炎症で顔は腫れ上がり、被毛が抜け落ちた皮膚から ...

1 2 3 4 5 >>