Tsunayoshi

Tsunayoshi[ツナヨシ]|犬の飼い方が学べる情報サイト

Tsunayoshi [ツナヨシ]は、情報発信と社会問題の解決を支援する、社会支援(Social Support)メディアです。

インターネットメディア事業の側面としては、犬猫の殺処分をはじめとする様々な社会問題の啓蒙や問題提起を行うだけでなく、犬と暮らす愛犬家のケアを目的とした質の高い情報を日々配信しています。

Tsunayoshi [ツナヨシ]の記事を執筆するライター陣には…

・ドッグトレーナー
・獣医師
・動物看護師
・ドッグライフアドバイザー
・海外在住の保護団体スタッフ
(イギリス、ドイツ、アメリカ等)

など、バラエティー豊かな犬のプロ達を中心に、犬を心から愛してやまないライター陣によって運営されています。私たちは月間50万人に及ぶ多くの読者様に支えられ、愛犬家に必要な情報や知識、そして倫理観をテーマに犬と生きていくことを真剣に考えています。

社会支援(Social Support)事業の側面としては、全国のNPOや動物保護団体と連携することで、国内における犬猫の殺処分0を目指しています。『各団体の経済的な自立を可能にする』ことを理念としており、最終的には社会的インフラを築くことを目標にしています。

また、Tsunayoshi [ツナヨシ]の情報発信と拡散能力を最大限に利用することで、多くの人々に社会問題について認知してもらう活動を行っています。

環境省自然管理局の報告によると、平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)において殺処分の対象となってしまった犬猫は101,338頭にも昇ります。

101,338頭もの尊い命が殺処分されてしまうという大きな社会問題に取り組むべく、WEB上における強い拡散力を駆使したインターネットメディアと、実益によってNPOや保護団体の活動支援を行う社会支援(Social Support)を組み合わせた独自の事業展開を行っています。

\ 今日の人気ランキング TOP3 /

知らなくてはいけない現実、韓国の犬肉産業の裏側で起きている驚愕の事実に迫る!
知らなくてはいけない現実、韓国の犬肉産業の裏側で起きている驚愕の事実に迫る!

「犬が悲惨な目に遭っていることなんか、知りたくない!」そんな心の叫びが聞こえてくるほどの「現実」がそこにはありました。今回は、韓国の心あるグループが撮影した、悲惨な犬肉農場の裏側 ...

知らなきゃマズイ!犬がてんかんになる原因・症状と対処法
知らなきゃマズイ!犬がてんかんになる原因・症状と対処法

もし突然、愛犬が痙攣を起こして倒れこんでしまったら飼い主としてどのような対処をすべきでしょうか?犬のてんかん発作は突如として発生してしまいます。今回は普段の生活から意識して予防す ...

犬は何歳まで生きるものなのか?犬種ごとに変わる寿命の平均
犬は何歳まで生きるものなのか?犬種ごとに変わる寿命の平均

犬の寿命の平均で何歳ぐらいなのか、飼い主として最も気になるところですね。ダックスフンドやチワワやトイプードルなどの小型犬、柴犬や雑種といった中型犬など、大きさによっても寿命は違い ...

\ 最新の記事をチェックしよう!/

【驚愕】野良犬を保護してみたら...絶滅の危機に瀕している野生犬だった!?
【驚愕】野良犬を保護してみたら...絶滅の危機に瀕している野生犬だった!?

オーストラリアに住む男性が農場で1匹の子犬を保護しました。よく見ると、その犬は絶滅寸前の野性犬『ディンゴ』であることがわかります。しかし、畑の作物を荒らすディンゴは駆除対象になっ ...

命を無視した身勝手な飼い主!紫色に毛染めされ瀕死に陥った犬が幸せを掴むまで
命を無視した身勝手な飼い主!紫色に毛染めされ瀕死に陥った犬が幸せを掴むまで

ペットの意味を履き違えた飼い主は犬をオモチャ扱いし、人間の毛染めを使って紫色に染めました。挙句の果てに、毛染めで皮膚がただれてしまった犬を見て、路上に放棄したのです。保護された犬 ...

行き倒れ!?わざと人の前でバッタリと倒れる「トリック犬」の気持ちとは?
行き倒れ!?わざと人の前でバッタリと倒れる「トリック犬」の気持ちとは?

スペインの山中でカップルが散歩をしていた時のこと。大きな黒い犬が目の前で突然倒れてしまいます。そこに通りがかった人が慌てて警察に通報したのですが、行く必要はないと言われてしまうの ...

虐待から保護された犬が善意の献血で命拾い。ハッピーエンドで終わるはずが…
虐待から保護された犬が善意の献血で命拾い。ハッピーエンドで終わるはずが…

食事も与えられず虐待されていた犬"レオン"が保護されました。しかし、頭を持ち上げる力すら残されておらず、一刻も早い献血が必要な状態だったのです。動物保護団体の知り合いの飼い主から ...

思わず感動!行方不明から帰ってきた老犬には感動のメモがかけられていた!
思わず感動!行方不明から帰ってきた老犬には感動のメモがかけられていた!

ある日、ニュージーランドで暮らす老犬が行方不明になってしまいます。幼いころから自由に走り回っていたとは言え、すでに12歳です。数時間後、心配する家族の元に帰って来た老犬はとてもグ ...

空腹で石を食べていたピットブルが保護されて、幸せな暮らしを手に入れるまで。
空腹で石を食べていたピットブルが保護されて、幸せな暮らしを手に入れるまで。

カリフォルニアの砂漠を放浪していた、メスのピットブルが保護されました。骨と皮だけになっていたものの、お腹だけが膨らんでおり、妊娠している可能性がありました。しかしX線検査の結果、 ...

海岸で保護を願い出た母犬…子どもを思う気持ちに胸が熱くなる
海岸で保護を願い出た母犬…子どもを思う気持ちに胸が熱くなる

海岸付近で迷子犬の捜索をしていた保護スタッフに、目的の犬とは違う1匹の母犬が近づいてきました。それはまるで「助けが必要なの」と語りかけているようでした。スタッフが犬に誘導された先 ...

バックミラーに映った悲しい瞳の野良犬は、助けを乞うように車に飛び乗ってきた
バックミラーに映った悲しい瞳の野良犬は、助けを乞うように車に飛び乗ってきた

テキサス州で犬の保護活動を行っている女性は、バックミラー越しに1匹の野良犬を見かけました。しかし、彼女はすでに何匹もの犬を受け入れているため余裕がありません。かといってそのまま見 ...

辛かった自分を支えてくれた2匹の愛犬。先住犬とのお別れを乗り越えて14年目に突入!
辛かった自分を支えてくれた2匹の愛犬。先住犬とのお別れを乗り越えて14年目に突入!

当時、仕事で行き詰っていたMayumiさんを助けてくれたのは愛犬でした。某有名店でアルバイトから店長に抜擢されたことをきっかけに、社長からのパワハラ攻撃やお客様のクレーム対応が一 ...

犬を"プレゼント"にしないで!ひと冬で2万匹以上のペットが捨てられる
犬を"プレゼント"にしないで!ひと冬で2万匹以上のペットが捨てられる

クリスマスプレゼントを買ったりもらったりするのは嬉しいこと。しかし、安易な気持ちで犬をプレゼントに選ぶことは、不幸な犬を生み出しかねません。命ある生き物は、バッグや洋服のように「 ...

さようなら…わずか9カ月で旅立った愛犬に宛てた切なすぎる手紙
さようなら…わずか9カ月で旅立った愛犬に宛てた切なすぎる手紙

生れてからわずか9カ月で天国に逝ってしまった"コロヘ"。写真家でもある飼い主の女性は、あっという間に自分の元から旅立ってしまった愛犬の最期を写真に収めました。愛犬への「さようなら ...

安楽死を希望する飼い主たちから犬を救い続ける獣医師からのメッセージ
安楽死を希望する飼い主たちから犬を救い続ける獣医師からのメッセージ

飼い犬に病気があるからと、安楽死させるために動物病院を訪れる飼い主たち。中には治療をすればなんら問題のない犬も連れて来られる、と獣医師は言います。この現実を前に、獣医師は自ら犬を ...

命の危機から救われた3本足の保護犬。救助者との久々の対面に「愛してる」が止まらない
命の危機から救われた3本足の保護犬。救助者との久々の対面に「愛してる」が止まらない

イギリスの動物医療チーム『Viktor Larkhill(ビクトル・ラークヒル)』に助けられた犬猫の命は数知れません。ビクトル・ラークリルには62人の獣医師が所属し、24時間体制 ...

悪質ブリーダーに捨てられた出産直後の母犬、彼女が見せた涙と笑顔が胸を打つ。
悪質ブリーダーに捨てられた出産直後の母犬、彼女が見せた涙と笑顔が胸を打つ。

シェルターに保護されていたのは、悲しい目で座り込んだパピーミルの犠牲犬でした。動物保護ボランティアの女性は、涙ぐんだような瞳の母犬を放っておけず、犬の様子をビデオに収めFaceb ...

身も心も傷付いていた保護犬は、里親の胸で甘えることを止められなかった!
身も心も傷付いていた保護犬は、里親の胸で甘えることを止められなかった!

1歳と推定されたボーダーコリーのオス"コング"が保護されたとき、皮膚病で被毛が抜け落ちていました。触ることさえできないほど痛々しい状態でしたが、体以上に傷付いていたのはコングの心 ...

世界的規模の慈善団体により、顔面に穴が空いた保護犬は奇跡の回復を遂げる!
世界的規模の慈善団体により、顔面に穴が空いた保護犬は奇跡の回復を遂げる!

タイの道端から、全身傷付いた野良犬が保護されました。"キス"と名付けられた保護犬を診察した獣医は、今までに看てきた中でも最悪の状態だと、涙をこらえます。そして、集中治療から1カ月 ...

不思議な容姿をした元保護犬は、人間のような笑顔で里親との日々を満喫中!
不思議な容姿をした元保護犬は、人間のような笑顔で里親との日々を満喫中!

元保護犬だった"ミロ"はアイビーさんと暮らし始めて5年半になります。当時、カリフォルニア州に引っ越したアイビーさんは保護犬を家族に迎えたいと考えており、ウェイブサイトに掲載された ...

家族から見放されたもののボランティアに救われた老犬からのメッセージ
家族から見放されたもののボランティアに救われた老犬からのメッセージ

飼い主が犬を手放すことには、言葉で表現できないほどの無情さを感じます。飼い主から見放された犬が老犬であれば尚更です。16歳になったコリーの"ジェイク"は飼い主家族から見放され、「 ...

散歩中の飼い犬を虐待する男に抗議した商店主。救出された犬には思いがけない里親が!
散歩中の飼い犬を虐待する男に抗議した商店主。救出された犬には思いがけない里親が!

飼い主は商店街を散歩中に犬を蹴り上げ、出血までさせるという、とんでもない虐待を悪びれることもなく行いました。あまりにも酷い行動を目撃した商店主は、犬を救出しました。自らが飼うつも ...

いつもの遊び場で起きた殺傷事故。温厚なビーグルはノーリードのマスティフに殺された
いつもの遊び場で起きた殺傷事故。温厚なビーグルはノーリードのマスティフに殺された

イギリスで恐ろしい殺傷事故が起きてしまいました。いつものようにドッグウォーカーとラグビー場を散歩していたビーグルが、突然ノーリードの2匹のマスティフに襲撃されてしまったのです。マ ...

秘密裏に犬を繁殖させ販売していた夫婦から、47匹の犬たちを救出!
秘密裏に犬を繁殖させ販売していた夫婦から、47匹の犬たちを救出!

アメリカのとある住宅から47匹の繁殖犬たちが救出されました。家の中はゴミと糞尿にまみれ、多くの犬は目や皮膚にトラブルを抱えており、中には腎臓障害やガンになっている犬もいたのです。 ...

被毛が固まった犬が保護されて、笑顔が止まらないほどハッピーに!
被毛が固まった犬が保護されて、笑顔が止まらないほどハッピーに!

本来はフワフワカールが可愛らしいミックス犬の「マルプー」ですが、保護されたマルプーは被毛が伸びきって別の生き物のようになっていました。身も心も軽くなり、甘~い笑顔が止まらない女の ...

異様に膨らんだお腹で苦しんでいた子犬。無事に命をつなぎ里親の元へ
異様に膨らんだお腹で苦しんでいた子犬。無事に命をつなぎ里親の元へ

カンボジアのとある街で2匹の子犬が保護されました。しかし、2匹とも異様にお腹が腫れており、起き上がることもままならない様子です。医療チームによる治療で1匹は助かったものの、もう1 ...

飼い主に見捨てられたボロ布をまとったような犬...トリミングされて笑顔を取り戻す
飼い主に見捨てられたボロ布をまとったような犬...トリミングされて笑顔を取り戻す

ある金曜日の午後。飼い主とおぼしき人物は、動物保護シェルターに犬を置き去りにしました。飼い主から捨てられた犬は、スタッフが見たこともないほどの分厚い被毛に覆われており、何百ものノ ...

余命わずかの愛犬が生きた証をTwitterでシェア。飼い主と犬の気持ちに泣けてくる
余命わずかの愛犬が生きた証をTwitterでシェア。飼い主と犬の気持ちに泣けてくる

共に歩んできた愛犬の"アーチー"に余命宣告が下されたとき、飼い主の女性はTwitterで愛犬の写真をシェアしました。テレビを観ながら尻尾を振る愛らしい姿や、息苦しさで横たわる姿な ...

空港に置き去りにされた犬がうつ病を発症...大きな失望により生きる力を失った
空港に置き去りにされた犬がうつ病を発症...大きな失望により生きる力を失った

コロンビアの空港内をうろつく1匹の若いメス犬は、決して野良犬ではありませんでした。彼女は飼い主によって空港に置き去りにされたのです。必ず自分を迎えに来ると信じて、飼い主を1カ月以 ...

難病の少女、自ら介助犬を育て上げる!2人の間に流れる特別な絆が美しい
難病の少女、自ら介助犬を育て上げる!2人の間に流れる特別な絆が美しい

難病で学校を辞めざるを得なかった13歳の少女クロエさんは、以前飼ったことのある「イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル」の介助犬を探し始めます。しかし、介助犬の訓練をサポートす ...

恐ろしい異臭が漂う「恐怖のゴミ屋敷」から、ガンに侵された16歳の老犬が救出される!
恐ろしい異臭が漂う「恐怖のゴミ屋敷」から、ガンに侵された16歳の老犬が救出される!

ありとあらゆるところに腐ったゴミが散乱し、外部にまで悪臭が漏れていた「恐怖のゴミ屋敷」から、16歳の老犬が発見されました。しかも、老犬は新鮮なエサも水もない中で悪性腫瘍を抱えて懸 ...

迷子だった保護犬は、2年経っても大好きな飼い主の匂いだけは忘れていなかった...!
迷子だった保護犬は、2年経っても大好きな飼い主の匂いだけは忘れていなかった...!

アルゼンチンで迷子犬が保護されましたが、2年経っても飼い主も里親も現れません。保護犬はいつも体を丸め悲しげな表情でした。なんとかまともな写真が撮れたのでSNSにアップしたところ、 ...

散歩道には殺鼠剤や除草剤が撒かれているかも?危険から愛犬の命を守れ!
散歩道には殺鼠剤や除草剤が撒かれているかも?危険から愛犬の命を守れ!

中国の上海市で、「ネズミ撲滅」を狙って殺鼠剤が市の隅々まで撒かれました。ネズミが媒介する疫病を防ぎ、「清潔な国」を目指す中国ですが、2015年には道路に落ちていたキャンディを舐め ...

1 2 3 4 5 >>

Tsunayoshiでは、多様な犬種の情報もまとめているよ!

犬の飼い方が学べる情報サイト、Tsunayoshi [ツナヨシ] とは?

Tsunayoshi [ツナヨシ] は、犬との暮らしを楽しむ人のための、犬のしつけ病気食べ物グッズ、そして独自の犬種図鑑など、犬の飼い方が学べる情報サイトです。犬との毎日が豊かになるような、とっても役立つ情報がたくさん集まる犬メディアです。

また、犬との暮らしに役立つ情報の以外にも、「おもしろ」「かわいい」「感動」というテーマでは、エンタメ性の高いコンテンツも充実しています!ちょっとした隙間時間や就寝前にオススメです。あなたの犬好き度が倍増すること間違いなしですよ♪

考える」という独自のカテゴリーが存在するものTsunayoshi [ツナヨシ] の特徴です。このカテゴリーは、犬に関する社会問題や海外事情などをピックアップすることが多く、人と犬とが楽しく共生できる素敵な社会の実現のために、私たち愛犬家にできることを日々探求しています。