Tsunayoshi

\ 高齢犬に優しい健康食 /

限定特価で販売中

Tsunayoshi[ツナヨシ]|犬の飼い方が学べる情報サイト

Tsunayoshi [ツナヨシ]は、情報発信と社会問題の解決を支援する、社会支援(Social Support)メディアです。

インターネットメディア事業の側面としては、犬猫の殺処分をはじめとする様々な社会問題の啓蒙や問題提起を行うだけでなく、犬と暮らす愛犬家のケアを目的とした質の高い情報を日々配信しています。

Tsunayoshi [ツナヨシ]の記事を執筆するライター陣には…

・ドッグトレーナー
・獣医師
・動物看護師
・ドッグライフアドバイザー
・海外在住の保護団体スタッフ
(イギリス、ドイツ、アメリカ等)

など、バラエティー豊かな犬のプロ達を中心に、犬を心から愛してやまないライター陣によって運営されています。私たちは月間50万人に及ぶ多くの読者様に支えられ、愛犬家に必要な情報や知識、そして倫理観をテーマに犬と生きていくことを真剣に考えています。

社会支援(Social Support)事業の側面としては、全国のNPOや動物保護団体と連携することで、国内における犬猫の殺処分0を目指しています。『各団体の経済的な自立を可能にする』ことを理念としており、最終的には社会的インフラを築くことを目標にしています。

また、Tsunayoshi [ツナヨシ]の情報発信と拡散能力を最大限に利用することで、多くの人々に社会問題について認知してもらう活動を行っています。

環境省自然管理局の報告によると、平成26年度(平成26年4月1日〜平成27年3月31日)において殺処分の対象となってしまった犬猫は101,338頭にも昇ります。

101,338頭もの尊い命が殺処分されてしまうという大きな社会問題に取り組むべく、WEB上における強い拡散力を駆使したインターネットメディアと、実益によってNPOや保護団体の活動支援を行う社会支援(Social Support)を組み合わせた独自の事業展開を行っています。

\ 今日の人気ランキング TOP3 /

手に入れたのは新しい前足。義足によって再び走る喜びを手に入れた保護犬
手に入れたのは新しい前足。義足によって再び走る喜びを手に入れた保護犬

動物保護団体に保護されるも、以前のように幸せな毎日を手に入れられずにいたワンコ。実はこのワンコ、前足が2本ともありませんでした。そんなワンコに、保護団体から嬉しいプレゼントがあり ...

【泣ける】見捨てられた子猫を守り続けた1匹の野良犬、その優しさに涙が溢れる
【泣ける】見捨てられた子猫を守り続けた1匹の野良犬、その優しさに涙が溢れる

サウスカロライナ州の動物管理施設に、「土手の方から犬の鳴き声がする。調べて欲しい。」という連絡が入りました。連絡を受けて調査をすると、そこには1匹のワンコがいたのですが、さらに職 ...

引退した盲導犬が11年ぶりに再会を果たし、元飼い主に甘える姿に涙が溢れる
引退した盲導犬が11年ぶりに再会を果たし、元飼い主に甘える姿に涙が溢れる

盲導犬として活躍してきたオリバーが、11年ぶりに自分を育ててくれたパピーウォーカーの家に戻る日が来ました。オリバーはパピーウォーカーの家族を覚えていました!元飼い主家族と思い切り ...

\ 最新の記事をチェックしよう!/

\今日、僕たちは新しい家族に出会えました!/ 保護犬に笑顔が戻った瞬間9選
\今日、僕たちは新しい家族に出会えました!/ 保護犬に笑顔が戻った瞬間9選

様々な理由で動物保護施設に収容されるワンコたち。彼らは今日も、里親となってくれる心優しい人を待っています。そんな保護犬たちに家族が見つかり、暗かった表情に笑顔が戻った瞬間をお届け ...

手に入れたのは新しい前足。義足によって再び走る喜びを手に入れた保護犬
手に入れたのは新しい前足。義足によって再び走る喜びを手に入れた保護犬

動物保護団体に保護されるも、以前のように幸せな毎日を手に入れられずにいたワンコ。実はこのワンコ、前足が2本ともありませんでした。そんなワンコに、保護団体から嬉しいプレゼントがあり ...

【泣ける】見捨てられた子猫を守り続けた1匹の野良犬、その優しさに涙が溢れる
【泣ける】見捨てられた子猫を守り続けた1匹の野良犬、その優しさに涙が溢れる

サウスカロライナ州の動物管理施設に、「土手の方から犬の鳴き声がする。調べて欲しい。」という連絡が入りました。連絡を受けて調査をすると、そこには1匹のワンコがいたのですが、さらに職 ...

愛犬と車で旅行に行こう!ロードトリップに必要な15のこと
愛犬と車で旅行に行こう!ロードトリップに必要な15のこと

夏休み!愛犬と海や山へお出かけの人も多いのではないでしょうか?愛犬との楽しい思い出もたくさんできそうですよね。愛犬との車でのお出かけ、どんな準備をしたらいいの?アメリカの記事から ...

22匹の犬たちが夏の車の中から保護、厄介すぎる"超多頭飼育"の飼い主に思うこと
22匹の犬たちが夏の車の中から保護、厄介すぎる"超多頭飼育"の飼い主に思うこと

日本でも暑さが続きますが、アメリカでもうだるような暑さが続きます。そんな中、ニューヨークで車の中からなんと22匹の犬たちが保護されました。 ...

これは癒されちゃう!同じ日に生まれた赤ちゃんと子犬の愛に溢れた写真が素敵
これは癒されちゃう!同じ日に生まれた赤ちゃんと子犬の愛に溢れた写真が素敵

愛犬家だけでなく、世界中の人々に幸せを与えた写真がネット上で話題になっています。「同じ日に生まれた赤ちゃんと子犬」の深い絆が感じ取れる写真をご紹介します。写真を撮っているのは赤ち ...

お家の外から「ご飯ですよ!」アプリ経由で屋外からの給餌を可能にするPIXOOが便利すぎる
お家の外から「ご飯ですよ!」アプリ経由で屋外からの給餌を可能にするPIXOOが便利すぎる

スマートペット給餌器であるPIXOO(ピクスー)は、忙しい飼い主の心強い味方となるかもしれない。PIXOOを使えば、外出先などの屋外からでもアプリ経由で簡単かつベストなタイミング ...

台湾初となる犬の献血センターがオープン!日本の現状は?
台湾初となる犬の献血センターがオープン!日本の現状は?

犬が事故や病気にかかってしまった時、輸血が必要な時もありますよね。犬用の血液がどこからやって来ているのか考えたことはありますか?本日はそんな犬の献血に関するお話です。台湾では地域 ...

引退した盲導犬が11年ぶりに再会を果たし、元飼い主に甘える姿に涙が溢れる
引退した盲導犬が11年ぶりに再会を果たし、元飼い主に甘える姿に涙が溢れる

盲導犬として活躍してきたオリバーが、11年ぶりに自分を育ててくれたパピーウォーカーの家に戻る日が来ました。オリバーはパピーウォーカーの家族を覚えていました!元飼い主家族と思い切り ...

漫画が人々の意識を変えていく...動物愛護を啓蒙するアメリカの漫画家が素敵すぎる!
漫画が人々の意識を変えていく...動物愛護を啓蒙するアメリカの漫画家が素敵すぎる!

ピーター・マクドネルの漫画『MUTTS』は、現在世界中700以上の新聞に掲載されています。漫画の主人公は犬のアールと猫のムーチ。そして、シェルターの動物たちです。彼は漫画を通じて ...

それで本当に大丈夫?憎きノミやダニを徹底的に寄せつけない方法
それで本当に大丈夫?憎きノミやダニを徹底的に寄せつけない方法

ノミやダニはこれから迎える梅雨や夏に活動が活発になります。山や自然の中だけでなく、住宅街などのほんのちょっとした草むらにでも潜んでいるもの。かゆいだけじゃない、多くの感染症を運ぶ ...

爪切りを嫌がるのはなぜ?愛犬が自宅での爪切りを克服する方法
爪切りを嫌がるのはなぜ?愛犬が自宅での爪切りを克服する方法

犬の爪を切ろうとすると嫌がってなかなか家で切れないというお悩みはないですか?なぜ犬は爪切りを嫌がるのでしょうか。そしてどのように爪を自宅できればいいのかその方法をご紹介します。 ...

「最後にもう一度だけ会いたい!」余命わずかな飼い主と愛犬の対面に涙が溢れて止まらない。
「最後にもう一度だけ会いたい!」余命わずかな飼い主と愛犬の対面に涙が溢れて止まらない。

末期ガンで入院中の女性の願いは、たった1つ。「子犬の頃から一緒に過ごした愛犬にもう一度だけ会いたい。」ブラジルの病院で「最期の願い」が叶った瞬間の感動動画は、世界中の人々の涙を誘 ...

犬は初めての飼い主を決して忘れない!たとえ、飼い主に捨てられたとしても。
犬は初めての飼い主を決して忘れない!たとえ、飼い主に捨てられたとしても。

飼い主から捨てられた犬の気持ちを想像してみてください。「何か僕が悪いことをしちゃったのかな。ごめんなさい。これからはずっとお利口にしているから、お家に連れて行って!また一緒にお散 ...

ゴミ山に横たわるボロボロの犬...保護から4ヶ月後に手に入れた美しい姿と涙
ゴミ山に横たわるボロボロの犬...保護から4ヶ月後に手に入れた美しい姿と涙

アメリカ・カリフォルニア州ロサンゼルス近郊の、ゴミ山に横たわるメスの野良犬。彼女の目はうつろで、炎症や脱毛で全身の皮膚は赤くただれていました。アメリカの保護団体によって救助された ...

眉に現れる、犬の感情(転載元:DogActually)
眉に現れる、犬の感情(転載元:DogActually)

人間同士であれば表情を見て相手が抱いている感情を推測しやすいものですが、犬の表情はどうしても人が作る表情をベースに考えてしまいがちで、読み間違えてしまうこともあります... ...

死産を経験し悲しみに暮れる母犬を勇気づけたのは、可愛い子猫たちだった
死産を経験し悲しみに暮れる母犬を勇気づけたのは、可愛い子猫たちだった

愛犬の出産において、死産だったという悲しい経験をした飼い主さんもいらっしゃるのでは。今回は、母犬が死産の悲しみによって食事もできなくなっていたところを子猫たちによって勇気づけられ ...

劣悪な環境下で暮らす250頭もの犬を保護するため、海を渡って里親探しをする女性
劣悪な環境下で暮らす250頭もの犬を保護するため、海を渡って里親探しをする女性

ペットショップでの売れ残りや迷子の果てに保護されるなど、行き場を失った犬たちを保護するはずのシェルター。しかし、保護する犬の頭数が増えすぎることでシェルターのキャパを超えてしまう ...

子犬にしか心を開けなかった繁殖犬の母、優しい人々に保護されて新しい人生を踏み出す
子犬にしか心を開けなかった繁殖犬の母、優しい人々に保護されて新しい人生を踏み出す

アメリカのテキサスのシェルターで保護された母犬と子犬。保護されたとき、母犬は酷い状態でした。母犬が心身ともに再び健康を取り戻すまでの話をご紹介します。 ...

【GPSで追跡できちゃう】愛犬を迷子になんてさせない首輪がすごい!
【GPSで追跡できちゃう】愛犬を迷子になんてさせない首輪がすごい!

これだけGPS機能が進化しているというのに、なかなか開発されなかったペットに装着できるGPS。しかしついにアメリカで日の目を見ました! ...

老犬と高齢者の第二の人生を応援!ドイツで始まった画期的な里親プロジェクト
老犬と高齢者の第二の人生を応援!ドイツで始まった画期的な里親プロジェクト

ドイツのミュンヘンで新しい里親プロジェクトが始まりました。その名もシニア・フォー・シニア(ドイツ語ではSenioren für Senioren)。一体どのような里親プロジェクト ...

アパートで犬を飼い始めたい人へ、簡単な4つのステップ
アパートで犬を飼い始めたい人へ、簡単な4つのステップ

犬は飼いたいけど、狭いアパートだから難しいかもしれない。犬を飼うのはちょっとハードルが高い!そんな風に考えている犬好きさんに朗報です。アパートで犬を飼うための4つのステップをご紹 ...

3年間で250匹!殺処分されるはずだった犬たちを救ってきた男の活動がスゴすぎる!
3年間で250匹!殺処分されるはずだった犬たちを救ってきた男の活動がスゴすぎる!

アメリカでも問題となっている犬の殺処分。一匹の犬を殺処分から救うためにどんなことができるでしょうか?とある元米兵の男性は、退役後から始めた動物保護施設での活動で、殺処分になる予定 ...

悲鳴のもとへ駆けつけると右足が切断されてしまっていた...!保護された犬の運命とは?
悲鳴のもとへ駆けつけると右足が切断されてしまっていた...!保護された犬の運命とは?

インドの動物保護団体が通報を受けて現場に急行すると、そこには今までの中でも群を抜いて悲惨な状態の犬がいました。なんと、犬の後ろ右足が切断されていたのです! ...

犬を保護したら予期しないもう一つの小さな命が...!魂で結ばれた永遠の絆がグッとくる
犬を保護したら予期しないもう一つの小さな命が...!魂で結ばれた永遠の絆がグッとくる

アメリカの動物保護団体がテキサス州の路上で暮らしていたピットブルを発見しました。スタッフが目にしたのは小さな命がおっぱいにしがみつき、必死に生きようとしている姿でした。いったい、 ...

【まさに慈愛】ブリーダーから盲目の子犬を譲り受けた飼い主の決断が素敵すぎる!
【まさに慈愛】ブリーダーから盲目の子犬を譲り受けた飼い主の決断が素敵すぎる!

もし、ブリーダーから迎えた子犬に障がいがあることがわかったら、あなたならどうしますか?アメリカのマリーさんが迎えたオーストラリアン・シェパードの子犬は、なんと盲目だったのです。こ ...

【獣医コラム】愛犬の目の表面が白っぽく見える?角膜に穴が空く角膜潰瘍の症状とは?
【獣医コラム】愛犬の目の表面が白っぽく見える?角膜に穴が空く角膜潰瘍の症状とは?

眼の表面がくもって見える、一部が白くなってきている、眩しそうにしょぼしょぼしている。こんな症状があれば角膜潰瘍が疑われます。角膜潰瘍はひどくなると物が見えなくなるだけでなく、角膜 ...

【野良犬の運命を変えた】ゴビ砂漠250キロのウルトラマラソンを走った犬に感動
【野良犬の運命を変えた】ゴビ砂漠250キロのウルトラマラソンを走った犬に感動

砂漠の中を250キロも走る過酷な耐久レースに参加した長距離ランナーは、一匹の野良犬に出会いました。大変な状況にもめげずについてきてくれる犬にいつしかランナーは絆を感じるように。野 ...

ビニール袋に入れられ崖に遺棄されていた子犬を救ったのは、SNSによる人々の団結力だった
ビニール袋に入れられ崖に遺棄されていた子犬を救ったのは、SNSによる人々の団結力だった

ブラジル在住の女性・マルシーアさんは、何気なく散歩をしていたとき目を疑うような光景に遭遇しました。なんと、まだ幼い子犬がビニール袋に入れられ崖の下に遺棄されていたのです。 ...

オリンピックに湧くリオ、その裏では銃撃戦により犬の命も危険にさらされている
オリンピックに湧くリオ、その裏では銃撃戦により犬の命も危険にさらされている

2016年オリンピック開催地のリオには世界中の注目が集まっています。しかし、リオの治安の悪さは数多くの犠牲者を出し、犬たちもまた被害を受けているのです。今回は、リオの銃撃戦による ...

1 2 3 4 5 >>

Tsunayoshiでは、多様な犬種の情報もまとめているよ!

犬の飼い方が学べる情報サイト、Tsunayoshi [ツナヨシ] とは?

Tsunayoshi [ツナヨシ] は、犬との暮らしを楽しむ人のための、犬のしつけ病気食べ物グッズ、そして独自の犬種図鑑など、犬の飼い方が学べる情報サイトです。犬との毎日が豊かになるような、とっても役立つ情報がたくさん集まる犬メディアです。

また、犬との暮らしに役立つ情報の以外にも、「おもしろ」「かわいい」「感動」というテーマでは、エンタメ性の高いコンテンツも充実しています!ちょっとした隙間時間や就寝前にオススメです。あなたの犬好き度が倍増すること間違いなしですよ♪

考える」という独自のカテゴリーが存在するものTsunayoshi [ツナヨシ] の特徴です。このカテゴリーは、犬に関する社会問題や海外事情などをピックアップすることが多く、人と犬とが楽しく共生できる素敵な社会の実現のために、私たち愛犬家にできることを日々探求しています。